ブログトップ

野田首相。。。

野田前財務大臣が、首相に決まったそうです。


以下ウィキぺディアより、、


「政策・政治的主張 [編集]主に松下政経塾出身者の若手議員を中心とした「野田グループ」の領袖である。

沖ノ鳥島が領土であることを批判した唐家璇中国国務委員(副首相級)に対し、「南沙諸島を実効支配している貴国にとやかく言われる筋合いはない」と述べたことがある。

更に、尖閣諸島に中国人活動家が上陸した折、日本の領土であることを確認する国会決議を提案したことがある。

小泉純一郎内閣総理大臣の靖国神社参拝が論争となっていた当時、民主党内ではA級戦犯合祀を理由に参拝を批判する見解が多かったが、2005年10月17日提出の質問主意書で「A級戦犯と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではない。

戦争犯罪人が合祀されていることを理由に首相の靖国神社参拝に反対する論理は破綻しているが、小泉総理の見解ではその論理を反駁できない」、

「参拝の是非は国際政治的な利害を踏まえてなされるべきもので、誤ったA級戦犯理解に基づく是非論はA級戦犯とされた人々の人権侵害であり、人権と国家の名誉に関わる問題である」

「東京裁判を受諾したという政府や外交当局の見解によれば、裁判における南京大虐殺20数万や日本のソ連侵略といった虚構も含め、日本が満州事変以降一貫して侵略戦争を行って来たという解釈を受け入れることになってしまう」と、いわば保守派の立場から、政府の戦後史観の対応の甘さを批判した。


「安全保障基本法」「緊急事態法」の制定を主張している。

鳩山由紀夫内閣における永住外国人への地方選挙権付与(外国人参政権)については「今、法案を出して、党内をばらばらにする必要はない。政府提案であっても、議員提案であっても、出すべきではない」と述べ、慎重な姿勢を示し、自身の外国人参政権に対する姿勢については「明確に反対だ。外国人が、帰化の手続きを簡略にできるようにすればいい」と述べている[15]。

菅内閣で外国人参政権に明確に反対を表明している閣僚は野田と自見庄三郎、与謝野馨の3人だけである。

経済政策では、与謝野馨らと並んで財政再建派・増税派の代表格とされる。東日本大震災の復興財源を賄うための臨時増税を示唆している」





とりあえず。。。
[PR]
by lazytown | 2011-08-29 19:41 | 政治歴史












UP主さんありがとうございますーー。
[PR]
by lazytown | 2011-08-29 19:26 | 政治歴史

5代目。。。。

d0145528_036771.jpg



×2



わんこくんと、わんこさん。。。


うちの5代目。。。



わんこさんのほうは、ちびだけど、きがつよいし、おりこうさんで、おトイレもちゃーーんとお外に行く。


わんこくんはわんこさんよりも2倍とはいかないけどかなり大きくて、わんぱくん。

わんこさんよりも大きいことを武器に、ご飯の時間は「ぶりぶりーーー」とわんこさんをおしのける。

おトイレはまだ家の中でしてしまい、おかんに怒られる。


人間とおなじだなーーっておもう。


男の子のほうがおんなのこよりも、オムツがとれるのがおそいとか。。

(うちの場合は次男は早かったけど、、)


やっぱり、人によるか。。ということは、犬にもよるか。。ははは。



「ぜったいに、犬の世話は僕らが(わたし達が)やるから!!!」

「わんこのそうじはぜったいに僕らが(わたしたちが)やるから!!」



そうかそうか、、子供達よ。。。。



おかんの仕事がまた増えたでよ。。。



でも、、、わんこくんとわんこさん、とってもかわいいっす。。。
[PR]
by lazytown | 2011-08-29 00:52 | ペット

素敵なお話。。。



中盤あたりでの、東条由布子さんのお話が、、、とても感動でした。。。


みなさんに聞いてほしいです。


PS..東条由布子さんの動画をこちらで紹介しました。(ぽちっておしてね)これをみたあとだと、上の動画でいわれている状況もよくわかりますですわ。。
[PR]
by lazytown | 2011-08-27 02:28 | 政治歴史

原発について、、


こんな意見もあります。。。







3年前には、六ヶ所村の核廃棄処理場のことで、記事にも書いたくせに、、、ついこのまえまでは、原発には大反対だったくせに、、



世間は、福島のことがあって、「原発反対!!!」にむかっているのに、、

わたしは、福島のことがあって、「原発もいまのところはしょうがないのではないか。。。」


とかんがえるようになった。。。


わたしは、あまのじゃくなのか???



原発を推進!!とはいえないし、自然エネルギーの開発や、原発に変わるすばらしいエネルギーがみつかればそっちのほうがいいとはおもう。


でも、色々なことを考えてみれば、生きているだけで、自然をよごしているじゃん。。


って考えになってきた。


だからといって、なにをしてもいいわけじゃないし、人類の文明がここまできたからには、みんなで力をあわせて、試行錯誤をしながらリスクをそれぞれ考えながら一番いいと思う方法を選ぶのがいいとおもう。


で、その試行錯誤の結果がいまのところは、「原発」だったわけだとおもうのだけど、いつのまにか、

「原発推進の利権のため」


と、違う方向に流れていってしまっているようなきがして、上の動画で中野先生がいっているように、


「大東亜戦争」


のときといっしょ、、とおもう。


責任転嫁。。。



 




おなじみ田保神閣下の講演!!

原発について、放射能についても語ってくれています。



放射能の危険を語るひとは、年月をへて出てくるかもしれない被害の可能性をいう。


未来のことはだれにもわからないからだ。


何度もいうようだけど、わたしは専門化ではないし、原発の被害にあっていないし、自分の子供も被害にあっていないので、


「大丈夫なんじゃないの」

とはいえない。


ただ、田保神閣下がおっしゃるような考えもあることは、「危険」という考えとともに知っておいたほうがいいのではないかとおもう。




追記。。。

原発のことがおこってから、ずううーーーっとおもっていることだけど、


わたしが小さかったときには、「光化学スモック注意報」っていうのがあって、けっこうひんぱんに、

「ブゥゥうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん」と町中に警報が流れていた。


そうすると、みんな屋内に入っていったものですわ。



たしかに、「光化学スモック」の注意報だったのだとおもうけど、、


いまになってみれば、近国で行われている核実験ガ行われた後の警報もまじていたのでは???なーーんてこともおもってしまう。


だから、、、なに???ってかんじですか。。。(爆)



  
[PR]
by lazytown | 2011-08-26 00:10 | 政治歴史

洗濯ものも、アイロンがけもたまっているのに、中毒患者のように、(爆)キャンプからかえってきてからは署名活動にいそがしい。


ああ。どうなっているのだ。。


再生エネルギー法案が26日をもって成立されそうです。。

こちらの記事(まさか右翼と呼ばないで)さんより。。をよんでくだされ。。


そして同じく(まさか右翼と呼ばないで)サンからのこの記事{拡散希望 名古屋の国有地、中国領事館売却反対の署名}。。


官首相が、やっと辞任するきになったとおもったら、外国人から献金をうけて大臣を辞任した前原氏が首相候補に出馬する気だとか、、


ああああああ。。。。


中国が外国の土地を買いまくっているのは、日本だけではない。イギリスでもそうみたいよ。

このあいだは、イギリスの車の会社を買われたとか。(名前はどこかわすれた)


キャンプ中に読んだ新聞では、中国人留学生が留学期間が終わって帰る人の割合は10パーセント。。(たしかそれくらいだったとおもう。またしても不正確でごめん)くらいだとか。。



まあそれでも、イギリスと、中国は離れているし、、すぐさまのっとられるわけでもないだろうけど、、



でも、このあいだイギリス各地で起こった暴動。。。


小さな声でしかいえないけど、、よーーーーーーーーくみてみれば、有色人種の人が多くすんでいるところ、、そして新聞にのった暴動を起こしている人たちをみれば、。。。またまた小さい声でしかいえないけど、、、有色人種がおおい。。。(わたしも有色人種です)



わたしが日本の東京の一等地を中国に売却された話を主人にしたとき、、


「ロンドンもアラブ人の金持ち、日本人の金持ち、中国人の金持ちに買われた土地でいっぱいだよ」


「小さな店はアジア系がおおいし、、」



といわれた。



わたしが13年すんでみて(まあ意見をのべるのはおこがましいけど、、)かんじるのは、イギリス人って色々な意味で日本人と似ている。
けっこう、、、言いたいことを言わない。(うちの主人は別だけど、、爆)

人の目を気にする。。

たしかに、はっきりものをいう人はいるし、仕事も定時にはさっさとかえってしまったり、はっきりしているところもあるけど、

いやだなーーっておもったら、なにもいわないで、ちかよらない。。とか、、(爆)そういうところがある。


人種差別者。。。といわれることをおそれる。。というか、、一生懸命「わたしはフェアな人間です」って人様にみせないと、人差し指で「あいつは人種差別なやつだ」とか、訴えられたりされちゃうからだろうか。。



今回の暴動も、わたしはキャンプにいたからか、、というか、ウェールズではなにごともなかった。



有色人(わたしもそうだ)が悪いわけではない。。白人。。英吉利人がすべていい人というわけでもない。今回の暴動で白人イギリス人もたくさん逮捕されたし、、



どこの国にもよい人も悪い人もいる。



イギリスは外国人にとって暮らしやすい国だとおもう。


私自身、いつもこの国の「外国人に親切な法律」に守られてきたし、たくさんの恩恵を受けて身に余るおもいでいっぱいだ。


主人からは、「家族いっしょの国籍のほうがいいし、君にとっても英国籍をもつことはいいことだとおもうよ」

といわれつづけているが、なかなか決心がつかない。


日本の法律では2重国籍はみとめられていない。


前は、「ああ、なんで日本は2重国籍がみとめられていないのだーー」

とおもったこともあるけど、いまは、しょうがないな。。とおもっている。


2重国籍がみとめられていないので、わたしの戸籍にはいっている子供達も、わたしが日本国籍を捨てた時点で日本国籍を失うという。


せめて子供達全員が18歳になるまではまとう。。とおもうのだけど、英国で育っている子供達が、日本国籍を選ぶとはおもわない。当然のことだけど。



なら、なぜ日本国籍を捨てて英国籍をもとうとおもわないのか???といわれると、、


わからない。。(爆)


ただ優柔不断なだけなのかもしれない。



イギリスにきたとき、エリトリア人の家族の家に部屋をかりていた。


家族のひとたちはみなとてもやさしくて、いい人たちだった。

7人こどもがいるといっていたけど、みんな成人して、大学生の末息子さんが一人いっしょにすんでいるだけだった。



ある日、大学で医学の勉強をしている息子さんと話すことがあって、大学のクラスには、ひとりも白人のイギリス人はいない。。ときいて、びっくりしたことがある。


彼にいわせると、「イギリス人はレイジー(なまけもの)デ勉強したくないのだ」とのことだった。


その当時イギリスにきたばかりで、なんとなく、ふらふら昼間からパブにいったり、路上できたないかっこをしてごみをポイポイ捨てて歩いている若者のイギリス人や、イギリス人とくらしているおともだちから、どんなに家がきたないかとか、をきいていたわたしは、

「ああ、そうなのか。。」


なんておもった。

ホテルで働いているポーランド人も、「イギリス人は、なまけものだから、低賃金ではたらきたくないんだ。だから、ぼくらに仕事をとられたと、おこっているのはおかどちがいだ」

なんていっていたし、、



あのエリトリア人の家族はやさしかったけど、お母さんはイギリスに20年以上すんでいて、英語がぜーーんぜん話せなかった。 

そして、今考えれば、あの家は国が提供している、国営住宅で、たぶん、家賃はすごーーーく安いか、 補助がでていて彼らが家賃をはらっていたのかはいまとなってはわからない。


きっと、難民としてこの国にきてあの家を優先的にあてがわれたのだとおもう。


イギリスにきた当時はイギリス人のお友達もいなくて、外国人としてイギリスに住んでいる人としか付き合いがなかったので、上にかいたようなことをなんとなくそうなんだ。なんておもっていた。


いますこしは、イギリス人と生活をしてみると、また違った見方をするようになった。


わたしの知っているイギリス人はみんな(ほとんど)きれいすきだし、家のなかもとても整理整頓されて整っている。

毎日一生懸命働いているし、賃金の低いところで働きたくないのは、それはただ単に、家族を持って、高い家賃をはらったりすると暮らしていけないからだ。(まあどこでもいっしょだけど)


確かに、どこの国にでもいるように、怠け者の人はいるし、働きたくなくってぶらぶらしているひともいるし、不潔な人もいる。


でも、最初にイギリスにきて感じたイギリスへの印象は生活してみてすごく変わった。あたりまえだとおもうけど、、、



少なくとも、単にいちがいに、「イギリス人ってそうじもしないし、きたないよねー」とか、「なまけものだよね」(確かに日本人と比べると、、働かない人は多いけど、爆)とか、「移民の人は苦労しているけど、イギリス人って差別主義者だよねーー」とか、、


おもわなくなった。



これは、たぶん純粋のイギリス人(純粋ってないのかも?・ははh)と暮らしているわたしの考えであって、きっと、別の生活をしている人はまったくべつのことをおもうだろう。

それでいいのだけど。色々な人がいるのだから。



ただ、、移民であるわたしからいわせてもらえば、純粋のイギリス人の意見はほっておかれがちのようなきもする。


イギリス人は口をとじている。


なにかいうと、「差別」。。といわれるから。。



そりゃあ、わたしだって、差別されるのはいやだ。いやなめにもあったしね。


でもこの国で生きることを選んだのはわたしだし、この国で子供を育てようと決めたのは自分だ。


この国にはとても感謝しているし、子供たちもおおきくなったら、この国に貢献してもらいたいとおもう。もちろん、日本人の血がはいっているのだから、日本人としての誇りも忘れないでもらいたいけどね。



この国には、日本とちがってたくさんの移民がいる。


いい面もあれば悪い面もあるだろう。


いい面がでるときもあれば悪い面がでるときもあるだろう。



王制や貴族制度に文句を言う人もいるけど、たしかに、すごい優遇があって庶民みな平等の日本人のわたしからみれば、「あっちゃーーーーーー」っておもうこともあるけど、でも、この制度がイギリスを保守しているのかもしれないなんて最近おもうようになった。



ああ、また長くつらつら書いてしまった。。。


なにがいいたかったかというと、日本はイギリスから学べることがいっぱいあるとおもう。


明治時代にもどって、もう一度日本の優秀な若者をイギリスに送っていいところも、悪いところもしっかり学んでほしいものだ。
[PR]
by lazytown | 2011-08-25 00:29 | 政治歴史

d0145528_0104537.jpg



モオーーーーー


キャンプにいっていましたわ。

d0145528_0282367.jpg



去年のキャラバンは売って、今回は去年より小さめのキャラバン。

キャラバンにつける、オーニングというでっかいテント幕は、立て方がどうしてもわからなかったので、(家の庭でためしたんだけどね)今回はテントをもっていった。

小さなポップアップテントは食材やなにかの物置小屋にして、もう一つの大きめのテントには、子供達がねることになった。



d0145528_0365375.jpg



キャンプ場は↑こんなかんじ。。


ついたとたんこどもたちは勝手に友達を作ってあそんでくれるのでありがたい。


本当は、今年こそはおフランスにキャンプに行きたかった。

だけど、またしても同じ理由(予算。ははは)で断念。

ウェールズじゃなくて、ロンドンのほうにいこうか、コーンウォールのほうにしようか、、と迷っている間に、去年もいったキャンプ場のおばあちゃんから電話があって「この週あいているからくるか???」


と何度もありがたい(爆)お電話があり、それで決まり。。同じところにいくことになった。


ついたとたん、去年とまったくおなじピッチにうちの名前の札がついていて(爆)おとなりさんもまったくおなじ家族。。

そして、一週間おくれで、去年仲良くなった2家族もきて、きがつけば、ほかにも去年と同じ顔のひとたちがうじゃうじゃしていて、、、(爆)




「なんだか、マーガレット(キャンプ場のオーナーのおばあちゃんの名前)クラブみたいだね。。」


 
かなりファミリアなキャンプ場であった。



d0145528_1345942.jpg





英国でのキャンプでの欠点は、、雨。。


普段は、日の丸が頭にひっついてばたばたさせながら歩いているわたしですけど、キャンプのときだけ会話は、英国人。。


話題が、「天気」


まったく、いやになるわい。



そういうことなので、たまに天気がよければ、そそくさと海へ、、子供もそっちのけで、大好きなボデイボードで狂ったように遊びました。


(波がわたしの知っている日本の海のように高くないのがたまにきずだけどね、)



こどもたちは朝から晩までよく遊んだ。日が完璧にくれるまで(10じごろ)サッカーしていましたよ。


しかも、キャンプ場内で「お泊り会」にいっていたしね。かなりのソーシャルライフ。。



さて、、いつもキャンプから帰ってくると、「家が馬鹿でかくみえる」んですね。。(爆)

それに、あったかいお湯がすぐにでてくることとか、水をいっぱいつかえることとか、洗濯機を待たなくても使えることとか、、、、

雨もれをきにしなくてもいいとか、、


いろいろ。。


日常生活の便利さのありがたみをかんじてしまいます。



それと、、、欧米人のたくましさ。。。


くそ寒いのに、(笑い)結構なお年のひとたちもキャンプを楽しんでいる。


なんどもキャンプするうちに快適に過ごす工夫をみにつけているのだろうね。


去年出会った家族も、今年はテントをアップグレードして、テントにオーニングというテント幕をつけて、中は広々快適そうだった。


そう、、テントだけだと、雨がふったりしたときに、テントの中にはいるときにジッパーをあけるたびに中がびちょびちょになる。

うちも、今回はオーニングがなかったから、雨がふったときは、息子達のテントにはいるときや、食料をとりだすたびにびしょぬれになって大変だった。


あと、、なぜか今回はどこのテントにも蜂が出現してみんな、蜂を追い出すのに大変だった。

主人のいうところによれば、蜂蜜をおいておけばそこに集まるから大丈夫ということなので、今度は蜂蜜も持っていくことにしようと思う。


新鮮な空気をいっぱいすったし、毎日海がみれたし、雨が降っていたときは、文句もいっていたけど、帰ってきてみれば「たのしかったなあああーーー」っておもいますわ。

子供達にとっても一生思い出に残る夏休みのホリデーになったのではないかとおもいます。


さあ、、これからたまりにたまったアイロンがけをしますわーーーー。


はーーはあーーっはーー



d0145528_5211010.jpg




夏休みもあと少し、皆様も楽しい夏休みをおすごしくだされーーー!!!
[PR]
by lazytown | 2011-08-24 05:26 | 家族










なんだかねー


ところでこのニュースって海外でひろまっているのかな??

きのうもきょうもわたしはテレビみていなかったからどうなのかわからないんだけど、

うちの主人はニュースっ子なんで、しかもわたしを挑発するために「日本」と「韓国」と』中国」の話になると、かならずおしえてくれるんだけど、、、


なにもいっていなかったからこちらのニュースではなかったのかな??

韓国人が「かんおけ」もって空港で抗議していた姿とか、、


主人に動画をみせて、


「これだよこれ。。」って怒り狂っていたら、

あまりにもすごい韓国人の姿に主人は大笑いして

「おまえーーこれで笑えないなんてーーつまらないやつだなーっていわれて、、、


「それもそうだな。。」

なんて思ってしまった始末。。


 
それでも口に泡立てながら怒りまくっていたら


「でもさーここまでやる韓国人って、、それなりに理由があるんじゃないの???」


わたし、、「?????????????????????????????」

「おっりゃーーーーあいつらがおかしだけですわーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!わからないのかーー??」


といいましたけど、、、(あまりのわたしの爆発に主人そそくさと退出。。。)


 
 
やっぱり、、やっぱり、、やっぱり、、、


「 世間様はそうおもうんだよ!!」


あの、超、、、、変態てきな韓国人の行動は、


理解できなくて、


あそこまでやるなら、「あんなに怒るには何か理由があるにちがいない??」


っておもわれてしまうのだ。。



きのう、いろいろなところで

「あの韓国人の態度を見た世界中の人は、あの国はへンなくにだと思うに違いない。。世界中に恥をさらした」

なんていっているけど、、


(実はわたしもそうおもっっていたのだけど、、この記事書くまで)



韓国はそういう点は手をうっているんだと、、今きがついたよ。。うん。。(ふんがふっふ)
(わたしもう、、頭がくるくるしすぎて、考えすぎかーー??爆)



「韓国があそこまでするのは、歴史的に、、、、」とかなんとかいって、またしてもかわいそうぶりっこをするにちがいない。。(得意だからね)


昨日の動画で阿部元総理がいっていたけど、

韓国は世界中に竹島は韓国の領土だ。。っていう本をばらまいているという。



日本もそれくらいやらなければ、(中国との歴史もんだいにしても)絶対に、世界中の世論を味方にすることはできないと思う。


それにしても、、ああ、


たかじんのそのまま言って委員会の司会の辛坊さんまで3議員を批判しているのには、腹立ったわ。。。


花ウサギさんの「世界は腹黒い」(←ぽちっておして)


読んでみてください!!。


前も記事かいたけど、、(どこの記事だったか忘れた。。爆)

うさんくさい、、なっておもっていたけど、、辛坊さん。。


そこまでいうかーーーー???国賊!!!!



あと、3議員が「タカ派」って報道されていたけど、、、


あの方たちが「タカ派」 ?????? 


なら、あの方たちを支持するわたしも「タカ派」なんかい???????(爆) 


じゃあこの動画の中に出てくるアメリカ人のおじさんはなに???↓






ってそんなことをおもいました。。。


まあとにかく、、どっちも、動画観てみて下さい。。。

 

きょうも、頭に血が上りすぎて、おとといの韓国の空港にいた韓国人に負けないくらいパラノイアになっているわたしの文章を最後までよんでくださりありがとうございましたーー。。。。でやんす。。
[PR]
by lazytown | 2011-08-04 05:31 | 政治歴史







 
 



ぜったいに、見てみてみてええエーーー!!!

「日本もロビー活動が必要。。正しいか、まちがっているか、、ということではなく、、結果を出す。。。ということを心に留めて外交すること。。」(安部元総理より。。)



いいお話でした。。
[PR]
by lazytown | 2011-08-03 02:38 | 政治歴史

忍者文化復活!!

ちょっとさー


子供じみています。。韓国。。


もう、ここで書くのもめんどうですし、(爆)知っている人もいるとおもいますが、

自民党議員の新藤義孝氏、稲田朋美氏、佐藤正久氏は

鬱陵島訪問のため、韓国にいきましたが、入国を拒否されました。。

えいと@サンのブログ(←ぽちっておしてね)にくわしーーくのっているから、よんでみてください。。






上の動画をみてくだされ。

(ちょっと音楽がこわいけど、、爆。短いからチョロット見れます)


水島社長がいいことをいっていますわ。


「今、アメリカの財政赤字が上限額をこて、デフレがおきる、と世界では大事になっている。

円高だといわれているが、ドル暴落。。というべきで、ドルをすりすぎているだけだ。

おなじく、同じ理由で元安。ユーロ安。韓国のオン安。。にして輸出を有利に進めている。


だけど、日本はなにも対策をとっていない。

日本は財政赤字といわれ、消費税をあげるなどなんだのいっているけれど、日本は、200兆ともいわれるアメリカの国債を持っている。


なぜ、、、、いま東日本大震災があって、復興のためのお金が必要な日本は、アメリカに対して、

「復興資金のためにアメリカの国債をちょっと売らせてもらってもいいでしょうか??」

といえないのか???」



といっていますけど、、



わたしも賛成!!!!


陰謀説じゃあなくって、


韓国があんなにはりきってえばっているのは、「アメリカ」の力にちがいない。。。。



先週のアンカーで青山さんがいっていたけど、


「日本海(JAPAN SEA)と表示されていたのが、今回の学会では、ほとんどの国が「東海(EAST SEA)という表示をつかっていたけど、これは、アメリカがそういう表示を認めているからだ。

はっきりいってアメリカは韓国を使って日本海にあるメタンハイドレート、つまり資源をいただきたい」

ぼやきくっくりさんで書き起こししてくれているので読んでみて)(←ぽちっておしてね)



やっぱりね。。ておもったのよ。(って、みんなこういう関係を勉強している方はとっくのとうに知っていたでしょうけど)



大東亜戦争。。つまり、アメリカが日本と戦争を起こしたかった理由のひとつは、

「満州開発の権限がほしかった」


ことでした。


アメリカは、満州のなかに作る鉄道の共同作業をして利益がほしかったのだけど、(たしかそんなこと)日本はそれを拒否したんですわ。



東シナ海での日米共同開発も拒否したんですよね。


なんだか、おなじことがおこっているようなきがします。


アメリカにとって韓国や、中国が反日のほうがいいんですよ。


これで、アメリカの下院で戦時中の韓国人慰安婦について日本側の責任が可決されたこともわかります。

そんなことアメリカでとりあげてるんですわ。


西欧の国の他国への干渉でとてもうまいのは、


「その国の中のもの同士で対決させて、あやつること」ですわ。


大東亜戦争でうまかったのは、日本軍が東南アジア諸国に南下して、それまで植民地当時をしていた西洋諸国をおいだしにかかったときに、

それまで現地人統治させていた華僑を使って反日作戦をして、戦後「いかに日本人がひどかったかを広めたのは有名です。

現地人はそれまで西洋人や華僑にひどい扱いをうけていたので植民地支配を開放した日本のことは、わたしたち日本人が教わってきて、考えているほどきらってはいません。

戦後、当時植民地にされていた国が独立運動をおこし、それを勝ち取ったっことは、だれもがしっていることですけど、その影に、多くの日本人が戦後その国にのこって手助けしたのかそういったことはかたられていません。



話がづれたけど、



西欧諸国は(西欧諸国だけじゃないかもしれないけど)色々な手をつかって「民族の団結」をふせぎます。

宗教をつかったり、部族同士の争い。。いろいろです。



それで、、、日本人は宗教の争いっていうのは、わたしがおもうには、ありがたいことに、「織田信長」のおかげで完璧におきないとおもうんですわ。


それで「イデオロギーの違い」っていうことで今やられまくっているのかもしれない。。っておもいました。



だいたい、前2代の韓国の大統領は朝鮮半島統一派だったんですよね。(今の大統領はアメリカ派で北朝鮮にたいしては強行政策をうちだしています)



またアメリカの話になるけど、アメリカにとったら、北朝鮮と韓国が統一しないほうがいいのかも、、、


んで、アメリカとしては、闇の世界で(爆)朝鮮とつながっているか、アメリカ人の大物議員のなかでバックアップをしている人がいるはず。


とにかく、アメリカと韓国と朝鮮と民主党はいっしょくたとかんがえておいたほうがいいのかもしれないとおもったのだ。



そんで、とんでもないことかもしれないけど、官首相はアメリカがバックについているにちがいないとおもうのだ。(ああ、話が飛躍しすぎ??・)だって、官さんは北朝鮮の団体に献金してたわけだよね。

北朝鮮とアメリカが裏の暗闇世界でつながっていたら、(爆)同じ穴のむじなってっことだよね。。


ああ、ごちゃごちゃしているけど、、


かってにつなげてみてーー



だいたい戦後アメリカ進駐軍が朝鮮人にやりたい放題させていたのもそういうことなのかも。。かたられていないけどね。ねずきちさんのこの話をよんでね。(←ぽちっておして)



わたしはアメリカや韓国の悪口をいっているのではなくって、国際政治とはそういうものだっていうことがいいたい。
(それにわたしのうえに書いた意見が本当かなんてわからないしさ。。ははは)


そしてアメリカのバックがあるかどうか知らないけどここまで強い意思と国家戦力、国をおしてのプロパガンダに長けた韓国はすごいとおもう。。

(中国人のたくましい生命力とともにこういうところは、韓国にみならわなければとおもうわ)


さて、、、、日本ができること。。。


はっきりいって、いやだけど、日本が国際社会で生き残るには、

今のところアメリカとガス田の共同開発をするってきめて、それを政治の道具につかうとかしないとかもしれない。


日本は世界各国ほしがる、色々な技術があるはず!!!!


なぜこれを交渉の道具につかわないのだろう???


竹島の話にもどるけど、これも、武力で取り戻すことはできないだろうから、国際社会を味方につけて、韓国がなにかどうしてもほしいものがあるならなら、それをみつけて、それを交渉にだしながら、アメリカの力を利用しながら、地道に交渉をくりかえすしかない。


実はわたしは、おととい父とはなしていて

「嗚呼、竹島は戦争をおこすことはできないし、、このままいったら、日本はあきらめるしかないかもしれない。。」


なんていってしまった。


そしたら父は、

「おまえーーそれが日本人の悪いところなんだよ。すぐに忘れてあきらめる。。結果をすぐにだそうとおもってそれができないとあきらめる。。

こういうことは、じっくりと腰をおちつけて地道にやることだ」



っていわれてしまいました。ががーーん。。(さすが親父)



父のいうとうりだとおもいます。



勇気ある若い俳優さんのおかげでいま、たくさんの若い人がいろいろときづきはじめています。


わたしも、中堅組みとして、自分ができることをやっていきたいとおもいます。



それにしても、、、、今回の韓国に入国にできなかったことって、、、


「外交問題」にしていいとおもうのだけど。。。



他国のように、口汚くののしることはそれこそ「恥」ですから、したくないけど、

抗議はしないとだめですね。



今、韓国人に「忍者」も韓国からきたものだ。。っていわれているようですけど、、、(えいと@サンのコメント欄(ぽちっておして)にのっていた動画(声だけ)(←ぽちっとおして)、、きいてみてーー!



日本人。。。原発いやだといいますし、なら、すべて江戸時代にもどって、忍者文化をもう一度みなおしするのもいいのかもしれません。。
[PR]
by lazytown | 2011-08-02 03:11 | 政治歴史