ブログトップ

肝っ玉。。。

花ウサギさんの、「世界は腹黒い」で見た、動画。。





1から、6くらいまであるのでさがしてみて!!


わたしも、ちいさいころから、学校の歴史の時間には、太平洋戦争のことをいろいろ習ってきたけど、、、

いまのように、「真剣」に国というものを考えていなかった。

「平和」って、ありがたいけど、なんとなく、あたりまえ、、、、みたいな、、

なんであたりまえってかんがえたのか。。


ああ、戦争に負けて、憲法9条のおかげで、「日本は戦争を放棄したから」


って、丸呑みしていた。。


こちらに、(←ぽちっとおして、)

東条英機の、遺書が読めます。。ぜったーーいに、読んでええええーーー



人それぞれ、色々な歴史感をもつのはしょうがないとおもうのだけど、日本国民なら、これくらいはみんながよんで、そのうえで、またさらに、考える事が大事だとおもう。



色々な意見があって当然。。。


だけど、わたしは、「ああああ、日本の政治家は肝っ玉があったんだなあああーーー」

っておもいました。。



(あ、今でもすばらしい政治家はいるのでしょうけど、)


でも、だれかがいわれたように、 「政治のレベルは国民のレベルだ」


わたしたち、日本人も、「肝っ玉」がなくなってしまったのでしょうかね。。


ががーーーーん。。。
[PR]
by lazytown | 2011-06-29 19:59 | 政治歴史

動画と、差別。。。












今回もおもしろかった。。。


でも、っていうか、みんなきがついているとおもうけど、

やっぱり、孫さんがこのあいあだでかけていって、日本の原発事故について、なんだかしらないけど、

「迷惑をかけてごめんなさいーー」

と、謝罪をしたという、お隣の国。


日本には、原発やめろと、けしかけているくせに、自分らはやめないらしい。


そんでもって、孫さんも、「あなた達の国は、日本と違って安全だ。。」なんて原発について反対じゃないらしいけど、、


本当に。。。本当に、、地球のことをかんがえているならさー


そンなこといえないで。


やっぱり、あの国と、孫さんの野望は、


「日本に原発をやめさせて、電気を日本に売るつもり。。。」


なんだね。。


パイプラインも、日本にお金出させて作らせるに違いない。(妄想かもしれないけど、、っていっておくよ)



そンなことをかんがえていたら、やっぱり、この番組の冒頭でも、韓国人の人が、三宅先生の質問に、


「ああーもしそうなったら、すごくいいですよー」


っていていたよ。

テレビでいっているってことは、日本人なめきってるね。。隠してもいないんだよ。。野望。。


この、お隣の国のおっさン。。。


「在日はいまでも日本で家を借りるときに差別されています」


ってはりきっていっていたけどさ。。。



「だれだって、外国人として、海外にすめば、いいとこも、わるいとこも、あと、おおきさのちがいこそあれ、差別は受けるんだよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」


「在日」だけじゃないんだよ!!!


ってだれも番組に出ている人がいわないのは、なぜだろう????とおもったさ。


まあ、わたしも日本にすんでいたときは、「差別」に敏感だったかも。。


日本にすんでいたときのほうが、「差別」に敏感だったな。


あなた。。。。日本人きにしすぎ!!


「差別」って、、どこにいても、あるの。。


どこにすんでいようが、なに人だろうが、あるんだよ。


それがいいかわるいかってそりゃあ、ないほうがいいけど、、。


イギリスにすむようになって、日本は、ほかの国にくらべてずうううううーーーーーーーーーーっと、


平等だったり、公平なだっておもったりもしました。わたし。。


西洋の平等社会っていうのは、


本当に!!!格差がはげしいから、今でも、貴族がいるし、、

アッパークラスとか、あっぱーミドルクラスとか、ミドルクラス。。ワーキングくらす。。その下。。みたいに、(わたしもよくわからないけど、ごめン)ほんとうに、階級社会だから、


そのなかで、「人間みな平等」って理念がでっかく、かかげられてきたんだとおもう。

うちの、だんナの時代でさえ、


びっくりだけど、学校を卒業するときに、


「おまえは、まさかもっと上の学校にいって、勉強するつもりじゃないだろうな??自分の身分をわきまえろ」

みたいなことをいわれたんだってさ。


だから、この国のひとたちにとっては、そういう社会を、もうちょっとでも、平等にしたいってことでの、「人間平等」理念だから、

日本とは、根本的にちがうとおもう。




ああ、この問題についてはまた語りたいと思います。(頭がぐるぐる動いてきてとまらない、りんだりんだになってきたので)



動画早くみてねーーけされますからーー










 
[PR]
by lazytown | 2011-06-28 02:04 | 政治歴史

再生エネルギー特措法案

官首相と、孫さんが、通したいといっている法案。。

「再生エネルギー特措法案」


なんだか、よさそうな法案なんだけど、おかん、根がひねくれてきているのか、、、


「あやしい。。。。。。」


でも、どこがあやしいんだろう。。わからん。。。(爆)


 

月夜のぴよこと空耳うさぎ」さんのブログに法案の内容が書いてあった。(ぽちって押して←)

あと、「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんの 、ブログ(←ぽちっとおして)

こちらの記事によれば、(一部転送させてもらいます。↓)


「再生可能エネルギー特別措置法案」は、太陽光などを使って発電された電気を電力会社が買い取り、電気料金にその費用を上乗せし、電気利用者全体で負担する仕組みだ。

正式名称は「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」という。

ソフトバンクが計画する太陽光発電所が事業として成立するには、その電力を(原発の4倍以上の高値で)電力会社が高く買い取ることを義務づける再生エネ法が不可欠なのだ。

孫の新ビジネスを支援するために、菅は国民の巨額の税金をドブに捨てる可能性が高い法案を通そうとしている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
転送ここまで↑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なるほど、、、、、、、、


たしかに、、地震や、津波、台風の被害はまぬがれない、日本には、原発は、大きなリスクなのだろう。



電気代が高くなるとはいえ、安全はお金に変えられない。。という声もあるだろう。


商売人の孫さんがいいことをして、お金を儲けようとしてどこが悪いの???ともいわれるかもしれない。。



でも、、、、、、なんていうのか、、



あやしい。。。。(爆)



孫さんは、「この法案が通らないなら、日本は世界に立ち遅れる」といっているけど、

そうなのか??


英国にすんでいるわたしは、このあいだ、こちらのテレビの、討論会をみていたんだけど、

6人くらいの、政治家とか評論家とかが一般の人の質問に答えるっていうようなやつだったんだけど、


色々な質問があったあと、「福島のことがあったあと、イギリスもドイツのように、原発を廃止していく必要があるか??」


って質問がでて、興味津々できいていたら、


すべての、すべての、(右派も、左派の)パネリスト全員が、



「ふははっははっはードイツはあんなこといっているけど、どうせ、フランスから電気かってるんだよね。。」


「日本は地震津波があって、原発はあぶないかもしれないけど、イギリスは、そんなものないし、今、原発をすぐに、やめるということは、理論的ではない」


「まあ、自然エネルギーもたいせつだろうけど、、」


みたいなことをいっていたよ。。



でね、なにがいいたいかっていうと、

英国では、「原発廃止」だなんて、すぐには考えていないの!!




だから、しったかぶりして、「日本が世界から立ち遅れる!!」とかなんとかいってほしくないの



たしかに、うちのちかくでも風力発電用の風車とか、たっているし、いまもどこかで、たっているけどね、、


電気代は安くならないしね、



まあ、風力発電いいとおもっていたけど、実際近くでたっているのをみてみれば、


「あれ、、いきなりぶおおーーーんておっこちてこないのかな??」とか、おもっちゃうよ。


まあ、それでもそれで、電力がまかなえれば原発よりも、安全なのかもしれないけど、、



そんで、風力発電ね、うちの近くでたっているの、山の上なんだけど、そこ禿山になるわけよ。


 「あの、回っているパネル。。おっこちてこないのかな??」とかおもうし、


さらに、部品が必要だし、安全チェックで、何年かずつには、部品をかえなくちゃでしょ。

ソーラーパネルもそうだよね。



そんでさ、けっきょくのところ、なにが安全かとか、自然にやさしいとか、もう、、ないんだよ。



っておもってきました。


実はうちも、ソーラーパネルをつけようと、、あれは、6年くらいまえに、中国の会社から、(中が奥の会社。。爆)輸入したことあるのよ。。


まあ、いろいろありまして、(って、わたしたちの下調べが甘くて)けっきょく、とりつけられず、しかも、1枚しかかわなかったから、(爆。。ばか夫婦とよんでくださってもいいです)役立たずだってわかったからなんだけど。


そのとき、英国のソーラーパネルを扱っている、営業マンにも説明にきていただきまして、いろいろときいたんだけど、そいつは、うそばっかりつきやがっていて、(爆)


「夜でも、曇りでも、雨でも、太陽光は取り込めて、ばっちり使える!!」と豪語していました。


そしたらあとで、その会社は、テレビで詐欺会社ととりあげられていましたけど、(同じ男がうちにも営業に来ていた。笑い)



まあ、そんなこんなで、わたしたち自称エコ夫婦は、いろいろと、日ごろからエコ努力をしたいとかんがえておりますが、、、、



最近になって、「エコ」っていうのなら、


「何もしないのがエコ」じゃん。。



って考えに到達してきましてね。。


 


本気でエコをかんがえるなら、「ガンジー」のような人のことでしょう。

  
それができない人は、(わたしも含めて)


「いい人ぶるな」だよね。。。



「商売人なら、商売人に、徹しろ!!」


「政治に介入するなら、日本人なら、日本の国益のことを考えろ!!!」

といいたいわ。わたし。。


 

 これからも、いろいろとチェックをしていきたい法案です。


あ、この間のせた動画。。。


いたるところで、削除されているんだって、、


へんなの。。


もう一回のせます。





 
ああ、、いっておきますけど、、


わたしは、自称エコちゃんで、(爆)自然を大事にしたいし、共有していきたいとおもっていますし、原発も、使い終わったウランをすてるのが、そんなに危険なら、(しかも、自分の庭にすてるのはいやだし、、あ、でも、5千メートルしただったらいいかも。。ううーーん。そういう技術があるんだって、日本には、、)やっぱり、自然エネルギーに変えていく努力をするばきだとおもう。
という意味で、原発に関して、、、、、、、、うううーーーーん。。。ずるい意見しかいえない。。



そう、、わたし、、やっぱり、自分の意見として、原発に関してまとめれません。。。

反対も、賛成の意見も専門化がいっていることなので、「そうなんだーー」っておもってしまいます。



ただ、、、、、


「原発反対」の方の意見で、「東電と、政府がつるんで、利益があったからだ。。」


というのは、たしかに、それはおおきくあったでしょうけど、それは、絶対に、改善しなければいけないことだとおもいますけど、


それだけでいうのなら、「自然エネルギー」を推進するこの法案にだって、あやしさがかくれているとおもいます。



あと、本当に、国益をかんがえて、「自然エネルギー」賛成といっている人がいるように、


「国益」をかんがえて、石油ショック後に、原発開発は進んでいったことや、それに、貢献した人がいたこともあるでしょう。



たしかに、原発で、利益を得た人たちの、年金をへらすとか、退職金を、半分にするとか、(もう死んだ人もいるでしょうけど)そういうことだってかんがえていいとおもいますわ。


そういう、正義はなくてはならないと、おもいますけど、


原発推進したことや、人、原発そのものまで、悪とするのは、どうかなあーーーーーーーーーーーーーっておもいますよ。


正義は、国や、時代によって変わるものだっていうのは、この間の動画で、紹介しました。
(この記事の2回前)


まあ、何が正義だとか、正しいとかは、だれにもいえないのかもしれませんね。。



正しいことをしている。。とおもってやっていても、利用されることもあるし、(自分の思っている方向とは逆のことに)、歴史からみたら、「なーーに、ばかやってたんだ」みたいなこともあるわけですから、わからないものです。



 


けっきょく、よくもわるくも、「信念をもっているか、いないか」で、人としての人格がとわれるのではないかな???


とおぼろげながら、おもえてきました。。。。


(おっと、こんなことをいったら、「官さんだって孫さんだって、信念もってやってるじゃないかーー」といわれそうだわね。。。爆)



墓穴を掘ってしまったところで、きょうは、おしまい。。。

 






 


 




 

 
[PR]
by lazytown | 2011-06-24 20:13 | 政治歴史

拡散!!!の番組。。。

青山繁晴さんのでている、アンカー。。

こちらでみれます。(←ぽっちって押して!!)
[PR]
by lazytown | 2011-06-23 16:29 | 政治歴史

花うさぎさんの「世界は腹黒い」で見た、動画。。


面白いから、絶対に見てーー





後編はこちら(←ぽちっと押してみて)
[PR]
by lazytown | 2011-06-22 17:40 | 政治歴史

恥の文化。と美徳。。。

被災地の仮設住宅建設の、建材を、海外発注するという話は、海外での虚偽報道だったんだってさ。


こちらへ、(ぽちっとおして←)


まあ、よかったわ。


デモ、こちらでかいているように、(ぽちっておして←)

海外報道をしそのまま信じたらいけませんね。(海外報道だけじゃないね。。)


反省。。。






わたしさーーはずかしいんだけど、、、ついこのまえまで、


「空手」って、沖縄からはじまったけど、韓国の「テコンドー」がもとなんだよーー



なんてーーーーあちこちでいいふらまわっていたよおおーーーーー


ああああーーーー


はずかしい。。



自分のこどもにも、だんなにもいってしまったよおおーーー(間違えだったといったけど、、)



ああああーー


あのね。それに、このごろアジア食品店とかにいくと、やたら、日本のお菓子をコピーした、(韓国文字で)みていたんだけど、わたしかってに、

「ああ、日本の企業が、韓国に進出したときにつくったもので、だから、韓国文字なんだ」

ってかってにおもっていたのーーー。。

だけど、、、


偽、、完璧コピー版で、韓国食品会社の自社として売っていたのね。。。。




信じられない。。。。。。。



もう、、、ここまでやるかーーーーー?????やらないだろう。。


って、普通の人は(特に日本人)おもうから、

べつにどうでもいいじゃあーーーん。。っておもうんだよ。



恥の文化とか、美徳っていうものは、ないんだろうな。。




 このあいだ、孫さんの、「持続可能な自然エネルギー」の講演で、


「日本には、たくさん使われていない、土地があるんです。どっかの島を、自分の国の島だといっておこっているくらいなら、こういった、使われていない土地のことを考えたほうがいい」

といったとき、拍手がおこったんだけど、、、



「・・・・・?????????????」


誰が拍手したの??日本人???



びっくらした。




世界中、どこでも、いい人も悪い人もいるだろうけど、そのいいこと悪いことの価値観が、違うことをしっておいたほうがいいとおもう。



恥の文化。美徳。。っテいう面でいえば、、


わかる人には、わかるんだから、、、って、わたしもいちいちしったかぶりして、こんなことを書く必要もないんだけど、、、




って、おもってしまいましたわ。。



わたしが一番そういうことに、かけているのかもね。。

 

ちゃんちゃん。。



PS..きょうは、ただ、記事の間違いを載せようとしただけなのに、、、、(爆)
[PR]
by lazytown | 2011-06-21 18:06 | 政治歴史

じーーーーーん。。。

d0145528_23332877.jpg



まだあったこともないのに、、ブログ(YAMACCO 日記)からとても素直で純粋さを感じて、とても大好きなひさみちゃんから送られてきた「」明治神宮のお札」



明治神宮は、わたしの大好きな場所。。。


日本にいたときは、晴れて気持ちのいい日などは、ピクニックによくいった。


青春時代(爆)を、原宿ですごしたといっても、過言ではないわたしにとって、とても特別なところだ。



ひさみちゃん。。。本当にありがとううううううーーー


毎日、手を合わせています。。。



あと、もうひとつ、、



じーーーーん。。。


d0145528_23421868.jpg




「母さんの」と書いてある、上は、母の名前が書いてある。。


父がおくってくれた、母のレシピ本。。。


ワシントンずし。。。なんて、すごい名前のレシピがのっている。。(爆)


デモ、昔の人のレシピだから、おしょうゆや、簡単な調味料だけでつくれる、中華とか、日本料理とかのっているので、あまり、ごてごてした、調味料がなかなか手に入らないわたしには、とても便利!!!



母は、よく、「わたしは料理が上手じゃないからーーーー」


っていっていて、子供心にも「ああ、そうなんだ。。」


っておもっていたけど、、、


いまかんがえれば、ぜーーーんぜんそんなことはない。


母の作る黒豆は、絶品だし、(これは、自分でもそういっていたけど、、笑い)

小さいころは、3色ババロアとか、作ってくれたりしていた。


わたしのまわりの男性は、みんな料理がうまいので、(父も、だんなも、もとだんなも、弟も)

こどもたちには、


「おかんは、料理が得意じゃないからね!!」


と、いっているけど、わたしは実は、、、、、料理は、きらいではない。。。むしろ、、実験してる気分になって、のりのりになってくるので、結構好きだ。。


もしかしたら、、、、母もそうだったのかも、、、なんておもってしまうのでありました。。


送ってくれた人の、心がつたわる、じーーーーーーんとした、送りものでした。。


どうもありがとうございます。。。
[PR]
by lazytown | 2011-06-21 00:38 | ひとりごと




国のことを考えているという人だったら、こういう方のことをいうとおもう。


なんだか、仮設住宅の建材を、ほかの国に頼んでいるらしいけど、こちらのニュース(←ぽちっとおして)

くわしいことは、こちらのブログで、(←ぽちっておして)


日本の復興のためというのなら、職の確保や、日本経済のためにも、日本企業に仕事をまわすべきだとおもうのだけど。

しかも、日本の職人の腕がわるいならわかりますよ。。すぐに、壊れそうな、仮設住宅をつくるとか、、そんな建材や、材料しかつかえないとか、、


でも、そんなことないじゃん。。

日本の職人は一流だし、へんなものは被災地にわたさないっていう、責任感や、道徳があるじゃん。



今日、偶然行き着いたブログで、「官おろしは、「再生エネルギー法案」を通したくない原発推進派がやっている」


なーーーーーーんて、書いてあるのを見て、ビックら仰天した。

↓こういうの、しっているのかな??そういう人って、、






この間も書いたけど、再生可能エネルギーに転換できるなら、それがいいし、ばかだのなんだのいわれても、国民が一丸になってそうする、、ときめるなら、腹をきめて、テレビも、携帯も車もすてて、海外旅行もあきらめ、江戸時代にもどるつもりでやるべきだ。

孫さんがいっているように、


「」実は、日本には、いっぱい土地があったーー(不耕地や、荒れ果てて使われていない土地のこと)。そこに、2パーセントでも、風力装置や、ソーラーパネルを設置すればいい」


という案は、、、ううーーん。。

風力装置ってそンなところにたてて、住んでる人の迷惑じゃないのかな??


ソーラーパネルの設置とかいうけど、、、ううーーん。。たしかに、できる家庭はやったほうがいいとおもうけど、もともと農業をやる地を、つぶして作るのは、わたしは反対だな。。

たしかに、つかっていないなら、どうにかしたほうがいいとおもうけど、加藤登紀子さんがいっていたように、農作地は、大事にしたいな。

やっぱり、食料自給率が低くなる可能性には、(もともと、低いのに)反対だ。。




↑のなかで、冒頭で、西部邁さんが、


「文明がここまできてしまったからには、自然回帰って言う理論は現実的ではない。その現実をみすえて、ここまで人類がしてしまった、十字架をせおいながら、歩いていくことしかできないということを、自分たちは、しるべきであって、それができないのは、偽善だ」


みたいな。。(わたしの解釈がはいっていうので、冒頭の西部氏の言うことだけでも聞いて!!笑)


ことをいっていまして、、


があーーーん。。。ってさせられたよ。。


そうだな。。。って。。。



まあ、なにがいいたいのかわからなくなってきた。。自分でも、、



これから、ごはんなのでこれでおしまい。。
[PR]
by lazytown | 2011-06-20 02:57 | 政治歴史

どう考えるかは、その人しだいだけどさ、

「中韓を知りすぎた男」さんの記事(←ぽちって押してよんでね。)

ついでにつけくわえれば、この記事も、、(←ぽちって押してリンク先に飛んでください )


ついでにいっておくと、世界のメディア王の、ルパートマードック氏(イギリスの大衆紙、NEWS OF THE WORLDも彼の支配下)の奥さんって、中国系アメリカ人。。(関係ないだろうって??)


原発で利益をこうむった政治家がいるだの、どうだのいっていますけどね。。


どっちにしたって、裏では、うようよと色々なたくらみが、そして、色々なっひとや組織の利益、利権、思惑ガあるということだけを、知っておきたいと思う。



「持続可能なエネルギー」自然エネルギーに本腰をいれることは、わたし個人的には、とてもすばらしいことだと思っている。


それに、何十年も、原発の危険を訴え、反原発をしてきたかた学者、科学者のみなさんには、頭の下がるおもいとともに、自分の信じていることを語り続けてきた気骨のある人たちということで、尊敬の念さえ感じる。。


ただ、原発にかかわってきた人だけを「悪者」としてたたいて、急に、反原発をかかげて、「自然エネルギー」を推進する人を、「いい人」として、国の政策をすべてまかせてしまったり、信じてしまうのは、原発の恩恵にあって、高度成長の真っ只中のなか、自由に世界をとびまわり、好き放題してきたわたしにはできない。 


わたしの父は、最先端の技術やだった。

だけど、車もコンピューターも、携帯ももっていない。


いまは、75歳になるけど、昔もいまも、バスと電車を使うか、 30分くらいのところは、かならず歩くか、自転車でどこでも行く。


そんなものだから、母も昔から、買い物は、割高になっても、近所の商店街でしていた。

前にも話したことがあるように、

そんな母をみて「なんで、もっと遠くのスーパーで買い物しないの??ずーーーーと安いよ2倍、3倍のものが買えるよ」


といったら、


「そんなことをしたら、商店街がなくなっちゃうじゃない。。そうなったら、こまるのは、わたしたちよ」


といわれたこともある。。


そんな、わたしの父も、母も、原発を、「悪」ときめつけたり、原発を推進してきた人を、利権にかかわる、国賊として非難したりもしない。
 
「原発は危険だけど、必要だったとおもう」という。


かれらは、なにもいわないけど、できる限りの方法で、「地球にやさしい」生き方をしている。


たぶん、、そういう人ってたくさんいるのか、どうか、わからないけど、、


そういう人こそ、原発のことを、色々と、語る資格が、(そんな資格があるなら)あるんだろうなーーっておもう。



 
「ヒッピー」のような、「愛と平和と自由」で、能天気にくらしていたわたしが、

じつは、「車」も、「コンピューター」も「携帯」も使い、

「原発反対ーーー」「持続可能な生活への転換」なんていった、


偽善者の「うわべだけ自然主義者」

なのにかわって、


最近自分の両親が、


現実を直視しながら、年季のはいった、「持続可能な生活」を自分達のできる限り実践している、




本物の自然主義者だったんだ。。。


 
なんておもって、改めて、自分の両親の偉大さを感じてしまい、

「だから、親にはいまでも、あたまがあがらないんだわ。。」

なんて、へんな悟りを開いています。。。。


 

 

  
 




  
[PR]
by lazytown | 2011-06-16 18:38 | 政治歴史

d0145528_17332129.jpg



イギリスにすんでいるみなさん!!


イーストエセックスの、エマーソンカレッジというところで、

3,11以前の被災地になる前の、美しい東北のチャリティー写真展が開かれるそうです!!

ウェブサイトはこちら、(ぽちって押してね←)


ミクシーの、「東北地震イギリスでできること」という、コミュ二ティーでみたのですが、ブログ友達のKAYOさんも、この計画の主催者の方の、お友達ということで、さらに、びっくら!!(笑い)

世界は狭いですわね。



わたしは、みにいけないとおもいますが、これから、各大学、カレッジに、学生さんたちの力によって、巡業するかもしれないそうです。


あと、市民団体のかたにも、貸し出し(値段は思案中らしいです)もありだそうです!!


お問い合わせは、主催者さんのブログにて、コメントで受け付けているそうです。



たくさんの方にみてもらえますように、こころから、お祈りしています!!
[PR]
by lazytown | 2011-06-13 17:49 | 東日本大震災