「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

レインボーマン。。。




[インドの山奥でええーーー」って、すごく、有名だよねえーこの歌詞。。。


こちらのブログで(ぽちっておして)、「死ね死ね団の歌」をみて、(爆)さすがに、「死ね死ね団の歌」はのせられなくって。。(爆)


話はかわりますけど、、(急に)

「英語教育を心配するまえにママ達に知ってほしいこと」
さんからの、記事を一部転載します。↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何にもまして、やはり国民一人ひとりの自覚です。

自民党に変わったからといって、これまた日本は茨の道には変わりない。

これだけ、子供政権がぐたぐたにした傷口を元に戻すには、いろんな人がいろんな方面で相当の負担をしなくてはならないでしょう。

なのに、企業は、国外脱出をはかってしまうでしょう。電力が不足するし、放射能はいまだに沈静化しないからです。

企業の国外脱出をとめないと、国民はお金を稼ぐことができない。

お金をもらえるところが、ない。

政府に頼りますか?すなわち保護に頼りますか?ばら撒きに頼りますか?

企業が国内にとどまってもらうには、電力の安定供給が必要でしょうし、ばら撒きに頼らないためには、しっかりと国民が稼げる環境になることが大事ですよね。

難しい問題だけれども、国民は冷静になって、原発の安全対策の強化を急ぐこと、緩やかな脱原発、適度な自然エネルギーの活用、海洋エネルギーの開発の推進を同時に進めていただくこと、そういうことを冷静に見ていかないといけないと思います。

解散総選挙に打ってくるかどうかわかりませんが、自民党に戻っても変わらないというマイナス視点での発想ではなく、次こそ、世界と対等に渡り歩く、日本の国益を重視した政策を進めていただけるように、しっかりと、新しい政権を監視していくことが、大切なのじゃないかな。

復興需要を、中韓にまかせるようにしか見えない、、、民主党。おまけにTPPも、再浮上。。。

メガソーラーも環境破壊、農業破壊だと思うけど、それには誰も批判しないで褒めているさすが損社長!といってるのも不思議で仕方ないが、復興需要を日本企業に任せない状況は許されません。

しっかりと、政治に目をむけること。

そして、意見をすることです。見ているだけはダメです。もうダメです。

政治家とは利権屋なのですから、国民の声が届いていないのですから、届けなくてはいけない。

ごく普通の国民の声を届けて、それを実行していただく、だから、本当は政治家に「ありがとう」といわなくてはいけないのが、ある意味あるべき姿なのかもしれない。

でも、違う。日本は政治家が「当選させてくれてありがとう」と言っている。

国民が政治に興味を持たない、政治を教育しない、選挙ってどういうことか教育しない状況が今に至ってるんでしょう。

これも自民党のせい?

ジミンガーはそういうでしょうかねwww

まぁいいや。

これも、政権交代の成果でしょう。

日本人は本当に目を覚ます必要がありますが、政権交代によりそれがおきたとすれば、政権交代は悪くはなかった。。。麻生さんも、そういってる。

麻生さんの意味するところはもっと違う意味があるだろうけど、凡人の私にしてみれば、以上のような考えが浮かぶ。

私自身にも考えの紆余曲折がある。右からも左からも考える。

日本人が本当に目を覚ますには、ひとつのあれは、きっかけだったのかもしれないということで、気持ちを落ち着ける。


繰り返しますが、政治に普通に、極当たり前に目を向ける。

時事ネタをチェックし、おかしいと思うことはしっかりと意見を送る。

それが、投票権を持っている大人の、将来の子供たちへの責務ではないでしょうか。

あえて”子ども”と書きましょう。

子ども政権から、反省の上にたった大人の政権へ。

早く戻して、壊れた日本を立て直さなくては。


こんなことも背景にあるわけですから、自民党の良い復興基本法案は、反省の上にたつオトナの政権に実行してもらいたいものです。

繰り返しますが、マスゴミに踊らされず、国民がしっかりと監視し、よいところは褒め、悪いところは批判する、まともな姿勢が必要なんだよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで↑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


すみません。。本当に、一部しか転載していません。


すべての、日本国民、特に、主婦によんでもらいたいとおもって、一部ですが、転載させてもらいました。

すべての記事を読みたいとおもわれる方は、「英語教育を心配する前に、ママが知っておきたいこと」さんにいって、よんでみてくださいねえエー。



ところで、、、孫社長って、、どういう方なんだろう???


100億の義捐金を払うっていっていて、まだ払っていないみたいなんだけど、色々事情があるのだろうし、べつに、「おい、払うっていったんだから、払えよーー」って、やくざみたいなこともいいたくないんだけどさ、

でもね。。個人的に義捐金を送るってきめたのに、なんでそんなに時間がかかるのかなーーー。。。。。


日本赤十字が、色々な自治体のことを考えて、わけられないっていってるのは、わかるよ。だって、人様のお金だもの。



あの、100億の義捐金払うっていったとき、たくさんのにほんじん(だけじゃないよ)が、「すごいなあーー」っておもったし(わたしもそのひとりよ)、「見直した!!」っておもった人もいたり、「それにくらべて、日本企業はなにやってるの???」っておもった人もいただろう。


そんで、あれ以来孫社長は、「ヒーロー」のごとくあつかわれて、(あたりまえだけど、)「胡散臭い」っておもって、批判的な人には、「でも、あんな額を普通はあげれないよーーそれは評価しなくっちゃ・・」と、批判的なひとが、批判されがちだったけど。

 

いま、孫社長は、ソーラーパネルに投資してるらしい。いや、それも、仕事だからね、お金儲けがわるいっていってるのではない。


でも、今、原発や、東電を批判しているひとたちは、「自然エネルギー」で、お金もうけしたり、それにつながる、政治癒着で汚いといわれる、お金がばら撒かれて、儲ける人がどっちにしろ、でるんだってことをしってるのだろうかね。

お金儲けがわるいとはぜーーんぜん、おもわないよ。わたしは。


でも、「自然エネルギー」だから、「政治的に、クリーン」とか、そんなことはないとおもうのだよ。(あ、だれもいってないかもしれないけど、、そんな風潮にみえるのよ。わたし)


孫さんが、中国人だか、在日韓国人だとか、わたしはどーーでもいい。


でも、できないかもしれないことを、別に、大声でいわなくったって、それでよかったのに、、っておもう。
(あ、もう、できないってわたしきめつけてるかしら??)

まあ、こんなこと、わたしかいてるけど、明日、孫さんが、


「100億円たったいま、福島の自治体に、10億、岩手県の自治体に、10億、。。。というように、 義捐金をおくりましたーー!!」


っていったら、ごめんよーー。


そうだよ。。義捐金の分け方が難しいなら、被害のあった県の自治体に直接おくればいいんじゃないのかなーー??




まあ、とにかく、「すげえなーー!!」っとおもった人の気持ちをうらぎらないでほしいわさ。。。


ちゃんちゃん。。
[PR]
by lazytown | 2011-05-31 22:34 | 政治歴史

d0145528_1122028.jpg



楽しんで人生を送るコツ。。。 というものがあるとすれば、 

ないものをなげくよりも、自分のすでにもっているものでで満足すること。


って、最近、おもったんですけど。。。。



最近雨ばっかり降ってね、おてんとさまかんかんでり、真夏大好き、海、、いつでも行きたい!!とおもっているわたしにとっては、ものすごーーーく、つらかったんだわ。

そうすると、色々考えてしまい、「ああ、日本にしばらくかえっていないな。」とか」「ああお金がないからこれはできないぞ。。」とか、、

「今年の秋からとうとう末娘も全日で学校が始まるからそろそろ、自分も働かなくては、、(なにをして???)」


とか、なんだかくらくら考えてしまっていましたわ。


デモある日、本をぱらっとひらいたら、そのページに、

「ないものに、集中するよりも、あることに、しゅうてんをあわせてみる」

みたいなことがかいてあって、


きゅうに、この雨のふりつづいているなかでも、このぼろや(うち。爆)が、とてもかがやいてきたのさ。


っていうか、「ああ、家を持っていない人からみたら、この家はお城だろうな。。。」とおもえてきて、急に自分にとってもお城にみえてきたのだ。(爆)


そういえば、わたしたち、夫婦はわたしが長男を妊娠しているときは、宿無しで、色々なところを転々としたものだった。

妊娠してから、出産するまで有に6件くらい家を引越しした(居候もふくめて)ヤドカリカップルだった。


出産してからも、ウェールズに、家がかたむいていて、裏ドアが閉まらないような家を買うまで、2件変わった。 
(そのあとも、家を直しては売り。となかなか落ち着かない生活ではあったし)


 わたしの子供全員妊娠中は、引越しつづきで、「妊婦はゆったりと気持ちをもって、、」なんていってられなく、ちょびっと、子供たちに悪影響を与えるのでは。。。。なーーんて考えたりもした。


が、引越しや、不安定な生活でいらいらしていたわたしの影響もなく、4人のこどもたちは、


ほんとーーーーーーーーーーーうに、のびのびと、そだってくれていて、

ほんとーーうに、ありがたいとおもう。。



そんなことを考えたら、なんだか、ぽかぽか幸せになってきて、天気のことも、ちょっといらいらするけど、

「まあいいか、、ほしかったものは、いますべてもっているし、、」


とおもうようになった。



「銀(しろかねも)黄金(くがね)も玉も 何せむに 勝れる宝 子にしかめやも」(山上憶良)


おばあちゃんがよく詠んでいた歌。。




人によって、ほしいものや、持っているものが違うけど、どうにもならないことを、うらやんでも、なげいていても、人生つまらないし、どうせ、一回きりの人生たのしみたいしねえ。


上を見て、努力するなっていうのじゃなくって、あきらめろっていっているのでもなくって、自分がほしいものを願ったりするのもいいことだとおもうけど、(わたしもいっぱいほしいものがあるし、、、ひひひ)

今、自分の持っているものを、大切にして、満足できない人が、ほかのものを与えられても、満足できるわけないってことじゃないのかなっておもったわ。


じゃないと、もっともっともっともっと、、といっている間に、人生終わっちゃうよわたしの場合。。。(爆)


デモ、それが好きな人もいるし、それが、人生の目的の人もいるだろうから、そういう人はいいだろうけど。



 

こどもといっしょだわーーっておもう。

ほれ、こどもが、「あれかってーーぼくもっていなっから、あれがほしいーー」


っていうのといっしょだね。。ほかのものもっているのにさ、、


わたしはわたしで、「お誕生日プレゼントでかったものがあるでしょーーーー。それを大事にしなさい!!」って、、


あと、「なになにちゃんは、なになに、、をもっているーー」とか、、


わたしは、「あんたは、なになにちゃんとちがうの!!人とくらべるのは、よくないよ!!」


っていっていますけど。。



 

こんなブログに、しったかぶって、人生講釈をしちゃっているけど(しかもだれもわたしにされたくないだろうけどさ。。、、、(爆)



けっきょくは、、、、まだまだ、自分が子供だってことかしらね。。。



って、書いていておもってしまいました。。。。


近所でダイダイ的に宣伝をして、かなり大掛かりにしかけていた、フェステイバルも、この3日間の雨であまり人がこなかった模様。。。↓

d0145528_2125497.jpg




ウェールズ。。。。今年も、水不足にはならなさそうですわ。。。






 




 
[PR]
by lazytown | 2011-05-31 02:18 | ウェールズ



2

3

4

5


とっとと観てーーー!!1から、5まであるけど、探してみてねーー

4と5で、武田先生が、原発についても熱く語っていますーース。


消されるので、興味のある人は、早く観てくださいーー。。
[PR]
by lazytown | 2011-05-29 23:05 | 政治歴史

ドレミの歌。。。




サウンドオブミュージックは、わたしの一番大好きなミュージカル映画。。。


小さいときに、「今日は、素敵な映画をみるから、夜遅くまでおきて、みていてもいいよ」


といわれ、初めて9時過ぎまでおきてテレビで見た映画。。。


ドレミの歌も、この映画で作られたことを、初めて知った。


そして、この映画をみて、あまりにも、感銘したわたしは、次の日から、 マリアか、ジュリーアンドリュースになりきって、いつか、アメリカにいくんだ。。とおもって、(アメリカにいけば、ジュリーアンドリュースか、マリアになれるとおもっていた。爆)アニメのガンダムや、テレビの中のアイドルにあこがれる友達が、急に、幼く見えた。


マリかになりたかったのか、、、ジュリーアンドリュースが、わたしを死ぬほど感動させたように、わたしも誰かに感動してもらいたいために、ミュージカル(ここが大事)女優になりたかったのか、、


 
わたしは、ジュリーアンドリュースにあこがれて、ミュージカル女優になりたいとおもっていたのだと、ずっとおもっていたのだけど、


ある日ともだちにいわれた。


「のんちゃんは、マリアみたいに子供がいっぱいいて、音楽のある楽しい家族をつくりたいんだよ」



今わたしは、トラップ大佐のような、お金持ちとは結婚しなかったけど(爆)、4人のかわいい子供たちに恵まれ、いつも誰かが、鼻歌を歌い、へんてこな楽器だけはたくさんあるうるさい(笑い)家庭を、作らさせていただいている。



誰にでも、特別な映画とか、音楽とかあるとおもうのだけど、、


わたしにとっては、それが、サウンドオブミュージックだ。。。
[PR]
by lazytown | 2011-05-25 01:23 | ミュージカル

ライオンキング。。。



  
調子にのって、ライオンキング!!


昨日久しぶりに、だいだいだい大好きな日本のねえさんと、電話で話した。


彼女と、NYで観たミュージカルがこれ。。


ミュージカル女優になりたかったわたしだけど、(爆)本物のミブロードウェイミュージカルはあまりみたことがない。

で、このミュージカルをみたとき、最初の場面、、ってこの動画なのだけど、

客席から、像さんやキリン(この動画では、キリンさんじゃないけどわたしが見たときは、キリンさんだったおぼえがあります)が、のこのこでてきたときと、この音楽がなったときは、思わず涙がでてきてしまったんですね。

あとで、その話をすると、同じミュージカルをみたひとたちには、、


「なんで????泣くところか???」


といわれたんですけど、、、


やっぱり、なけるよねーーこの音楽。。。

胸に、ずーーーーーーーーーーーーーーんとくるよ。




このブログをはじめたときに、カテゴリの欄に、「ミュージカル」ってはりきってつくったのはよかったけど、いままで、ミュージカルについて、なにもかけていなかった。。ははは。


まあ、最初にかいたように、「ミュージカルがすき!!」といいながら、たくさんの作品をみたわけじゃないので、べつに、作品の感想をかこうとおもっていたわけではなかったんだけど、、




やっと、「ミュージカル」のカテゴリに記事がはいることになりましたわ。。。


 
[PR]
by lazytown | 2011-05-23 01:43 | ミュージカル




久しぶりに動画。。ジョルジュドン。。


こないだ、どっかのブログで、「愛と悲しみのボレロ」の、有名な、ジョルジュドンの踊りをみて、



あああああーーーーすばらしい!!



と感激したので違う踊りですが、のせますー。


あの有名な踊りは、すばらしいのだけど、こんなユーチューブじゃあきてしまいますね。じっと小さな画面で見るような踊りじゃないです。


ああ、何回もいっていますけど、わたしは、生まれ変わったらダンサーになりたい!!


ジョルジュドン!!すばらしい。。

この↑の動画で、スローモーションになって、足の交差がみえるのだけど、、、、す、す、すごすぎる!!



ちょっとでも、踊りをかじったことのある人ならわかるだろうけど、、舞台で、歩くだけでも、たっているだけでも、キチンとたつことって大変なんだよねー

ちょっとたっているだけでも、

「素人」か、「プロ」かわかってしまうものね。。



ああああーーーーーーすばらしい!!




ここ10何年も、こういう舞台をみにいっていないけど、、また観にいきたいなーー
[PR]
by lazytown | 2011-05-23 01:10 | ひとりごと

d0145528_0581387.jpg



100年ものの、かばん。。。砂漠でおじさんから買ったんだと。。。


100年と聞いて、、においをかいでしまった。。皮のにおいがするだけだった。


結構重くって、、、つかえるかどうかわからないけどさ、、


かわいい。。。 




d0145528_101798.jpg



墨のマスカラ兼、目の周りの縁取りふで。。ネックレスとブレスレット。。


ひとつには、墨がはいっていて、もうひとつの容器に水をちょっとだけ入れて、墨をちょっとだけ入れて、混ぜて、棒につけて使う。。


お化粧はしないわたしだけど、こんなのは、楽しく使えるかも、、


早速試してみたら、クレオパトラのようになった。。。(爆)


全部モロッコからの、おみやげ。。。(わたしがいったわけじゃないけど、、)


旅はいいな。。。。
[PR]
by lazytown | 2011-05-22 01:08 | お気に入り

辛坊次郎さんへ。。。

前回の記事で、中川昭一前財務大臣についてふれたので、ちょっと、この記事を、転載させていただきます。


水間条項さんの、「《ストロスカーンIMF専務理事は国際的謀略の罠に嵌められたのか!》」より


ここから↓転載


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ストロスカーンIMF専務理事が、ニューヨークのホテルで逮捕されました。


その「被害者」は、女性従業員で、室内に監禁されセクシャルハラスメントにあったと申告したようだが、密室のことで真相は藪の中だ。

★ストロスカーン氏は、裁判所に於ける保釈申請で「容疑」を否認しています。それにしても、アメリカの強行姿勢は、ビンラーディンのように殺してはないが、逮捕が目的のようで異常な慌てように見える。


現在、ストロスカーン氏は、フランス大統領候補として、現職のサルコジ大統領より支持率が3倍もあり、正式に立候補すれば、次期大統領間違いないと言われていた人物でした。それに対して、彼をその前に失脚させたいと願っている勢力は2つある。


★拙ブログを閲覧されていらっしゃる皆様方は、ご記憶の通り、ストロスカーン氏は、2009年2月、イタリアで故中川昭一財務大臣から「約10兆円の米国債」の提供を受け、「人類史上最大の貢献をしていただいた」と、中川財務大臣を絶賛した当事者だった。

それは、IMFの金庫が底をつき、財政破綻国家を救済できなくなっていたからだった。


中川財務大臣は、その会議終了後の「酩酊記者会見」が原因で、失脚したが、それを信じるか否かで日本国民の民度を計るバロメーターにしている。


中川財務大臣は、罠に嵌められたと思っています。


★会食の席で、問題になった赤ワインは6人で一本、1人のグラスには半分くらの量しかなかった。


★会食後の問題記者会見の席へは、中川氏は足取りも軽やかに入場してきて普通に着席していた。


★故中川昭一氏は、叔父さん(中川義雄前参議院議員)に「日本に帰ってからテレビを観るまで、何があったのか分からなかった。あの一瞬だけ覚えてない」と、本人も驚いていたとのことでした。


★美術館で彫刻に触れ、非常ベルまで鳴らしたなどと、各テレビ局は狂ったような報道合戦をしていたが。日本テレビ系列が一番ヒドかったことで、戦後の「闇」が浮き彫りになった。

それにしても、読売テレビに出ている辛坊次郎読売新聞論説委員ってのは、麻生太郎氏と中川昭一氏を親の仇のように、口汚い言葉で誹謗していたが、辛坊氏は誰かに言わされていたのか。それとも嘘でもなんでも両氏を批判すると読売新聞グループでは出世できる約束事でもあるのか。あの時、読売テレビの辛坊氏の番組は、何故、中川氏と会食を共にした同じグループの日テレ原聡子記者に取材しなかったのか。


今からでも遅くないから、辛坊氏よ、原聡子記者をスタジオに呼べは良いのだ。それができないのであれば、肩書きを新聞記者からお笑い芸人に換えるべきだろう。


★中川氏が美術館を訪れたとき、案内役を務められたのは、バチカンの日本人神父だった。


後日、その神父さんから中川夫人にきた手紙には、「近くにいてお酒の匂いはしなかった」とか「ずっと案内していて非常ベルは鳴らしていない」などと、悉く日本での報道を否定しているとのことだ。


辛坊氏は、その神父さんを独自取材する義務がある。はた目から観ていても、故中川昭一財務大臣にたいして暴言を垂れ流していたのであり、国民の財産であるテレビ電波を使用料タダ(管理費が極少々)で商売しているテレビ局には社会的責任があるのだ。

★日テレは、GHQ占領下にCIAの肝いりで創設された、アメリカの代理人のようなテレビ局なのだ。そんなことはないと、辛坊氏が開き直るのであれば、原聡子記者といっしょに故中川氏と会食した越前屋知子読売新聞記者は、ほとぼりが冷めるまでアメリカに逃げていたが、そろそろ日本に帰ってきているだろうから、「スクープ;『中川財務大臣酩酊記者会見』の真相・辛坊が越前屋知子記者と原聡子記者に聞く」との、特番を放送することを要望する。


★米国債を差し出した故中川財務大臣は謎の死、それを受け取ったストロスカーンIMF専務理事が女性スキャンダルで失脚させられようとしている。


現在、アメリカは、国債発行制限法が問題になっており、新たに国債が発行できなければ財政破綻に陥るか否かで緊迫している中での、「セクハラ事件」だった。米国債について、アメリカに逆らうようなことをすると「長生き」できないようになっているようだ。



★《『国家の存亡』が予約注文できるようになりました。》「TPP」と「日本人弾圧推進法案」(民主党名;人権侵害救済法案)反対の一票をアマゾンへ同書を一冊予約注文して、アマゾンランキング第1位をゲットできれば、日本人の団結力を反日勢力に見せつけることが出来るのであり、菅首相の目論見を潰せるのだ。《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/?mode=m&no=371&cr=f222b2280ed4e7d123001277c923f322》

国家の存亡 (PHP新書)



★日本人の団結力を祈願する聖地。【拡散《小樽龍宮神社で「日本鎮護」を祈願した麻生太郎元首相と中山成彬・恭子ご夫妻。龍宮神社は日本復興の聖地です!》】http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/?mode=m&no=358&cr=b4c25a2cc273801e6f752538a0976932



★拡散《歴史認識問題にトドメを刺す。『「反日」包囲網の正体』の表紙がアップされました》《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/?mode=m&no=369&cr=429140eaa6a6c09d4fbc3523f1c96671》

「反日」包囲網の正体


※ジャーナリスト水間政憲;http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ここまで↑


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


わたしも、辛坊次郎さんは、たかじんのそこまで言って委員会の司会してるんなら、原聡子記者といっしょに故中川氏と会食した越前屋知子読売新聞記者を、ゲストに読んでもらって、金美齢さんや、三宅久之氏や、ほかの方たちの前で、インタビューしてもらいたいわ。









 
[PR]
by lazytown | 2011-05-20 18:22 | 政治歴史

 いっやーまた、政治の話になっちゃうけどさ、(笑)まあ、書くよ。


浜岡原発を止めることになって、「へえー、あの首相がそんな政治判断をしたんだーー」っておもったんだけどさ、

(やっぱり、後先なにもかんがえないきめたらしいけど )

で、なんか、、怪しすぎるううううーーっておもっていたんだけど、


やっぱり、これも、裏で「アメリカ様」に圧力をかけられていたことがわかって、納得しました。



それで、こう、色いるな人の話をきいていると、確かに、浜岡原発は87パーセントの確立で、将来地震津波が来るって予測されているらしいから、なんとかしなくちゃいけないのだけど、(いっやーそれなら最初からなんであん名ところに立てるのさって普通はおもうけど)、

とまってこまるのが、そこから送られている、電力をつかっている工場や、会社らしい。


それで、そういう会社が倒産とか、ほかの国にうつったりすると、日本の経済力がどどーーんと下がるのでは、、といわれていますね。



で、そういうことをかんがえると、、、、地震前に、結構、討論をされていた、「TTP」にいきつくんだな。



地震、津波、放射能の風評被害のために、もうすでに、相当の被害をだしていて、東北の工場、会社なんて、もしかしたら、ほかの国にうつってしまうとか、字術を海外にうつさなければ、、とか、もう、他国から、野菜を輸入しまくっていたりするのに、ここで、こうなったら、ほんとうに、「TPP」に、参加するように、おしすすめられていくんだな。。とおもった。


となると、もうけものは、アメリカだよね。



この津波や、地震で、もしかしたら、{HAAAP]なんて、くるくる頭をまわしてきたんだけど、色々な人に、

「でもーーそれで、同盟国のアメリカが、どうして、日本の経済をおくらせるようなことをするの??」

といわれたらり、

「それで、どうして、アメリカがとくをするの?・」


なんていわれて、困ったチャン、、のわたしであったけど、、


こうかんがえていくと、「HAAAAP」もありかも。。。なんて、いけない陰謀論がよぎってしまうのだ。


わたしは、ただの、おかんで、ただの、ゴシップとしてきいてもらいたいだけなんだけどさ。



そういえば、中川昭一氏のG7での、朦朧事件も、「日本はもうこれ以上、米国籍を買い増ししたくない。」といって、アメリカを非難したあとだったね。

ぽちっとおして、ここよんでくれますか>>


誰でも知っていることかもしれませんけど、日本はアメリカから、大量の国債をかっていた(いる)んですよね。


こう考えていくと、私の頭の中ではすべて納得なんですわ。


だいたいーービンラーデンがパキスタンのだれでもしっているような、村に隠れていて、いままできがつかなかったなんて、いう、うそ(あえていいますよわたしは)だれがしんじるのか???


オバマ大統領。。。。きっと、人気も薄くなってきて、ビンラーデンをとうとう殺害したという、功績と、TPP日本参加、万歳アメリカ、、という、功績のために、したずくりをしてるのにちがいないぞ。


だいたい、オバマ大統領、いきなり、ノーベル平和賞なんてもらって、おかしいとおもったしね、
民主党でしょ??


アメリカが民主党のときってさー日本にとってよくないんだよー。実は、、過去でもそうだったよ。太平洋戦争に突入したときの、ルーズベルトも民主だよ。。調べたい人は勝手に調べて!!わたしはそうおもうよ。




ブッシュもへんてこりんだっておもっていたけど、日本の国益とかを、かんがえれば、よかったんだわねー。きっと、

まあ、政治家さんは政治家さんで大変なんだろうから、わたしは、ただのおばんのひとりごとを、けろけろ無責任にのたまっているんですけど。



だからね、、「友達作戦」で、やってくれるのはうれしいし、ありがたいんだけど、あの国も腹黒いから、おかんはきをつけないといけないとおもうよ。


そんでさ、このアメリカにどす黒いことをやらせて、いいとこどりをしている国が、(まあ、もうかかないけど、)
いるからさーー。

太平洋戦争まえに、日本が、中国に深入りしちゃったのだって、アメリカ様のおかげだからね。アメリカ様は、中国国民軍に兵器をあたえたり、飛行機で物資供給してたりしていたんだからね、日本とアメリカが戦争にはいるまえから、、




そんで、こう考えると、前原前大臣が、政治献金の件で、とっとと、失脚したのが、アメリカの陰謀ってどっかでよんだけど、官首相は、このように、まだまだ使いがいがあるっておもって(いいなりになる)同じように、政治献金が発覚したにもかかわらず、その、献金発覚で、失脚になるはずだったその日に、


「地震、津波」

が、タイミングよくおこったことに、、、、、、、、、、、、、


むぬぬぬぬ。。。とおもう。


官首相がやめないのは、きっと、アメリカ様から、お墨付きをいただいていて、だからこそ、


「支持率が1パーセントでもやめない」


なんて、たわけたことが、どうどうといえるのだな。。ともおもう。

けっきょく、アメリカ様にとっては、日本と、お隣の国が仲良くならないほうが、得なわけで、お隣の国にとっては、日本とアメリカ様があまり仲良くならないほうがとくなわけであるので、

お互いの利害が一致すると、とんでもない方向にすすむ。

それが、太平洋戦争だった。



やっぱり、あの時代、西洋が、ぶいぶいいわせていたなかで、世界地図でいったら、かたすみにある、ちっこい島国が、


「なんじゃーー占領なんてされてたまるかーーーー」

と、たちむかうなんて、だーーれも、おもわなかったことだろう。。

しかも、たちむかっていった、私のご先祖様たちを、本当に尊敬するし、今、日本人として、それだけをかんがえるだけでも、誇りにおもう。。

(まあ、私は、りんね。。というものも、少なからずしんじているのであの時代わたしは何人だったかわからないけど、、ははh)



それで、「国」をまもるため、「家族」をまもるために、しにものぐるいで、かじりついてきた、この日本民族に、おそれをなして、戦争がおわったときに、もうにどと たちなおれないように、、っていうか、はむかうことのできないように、、っていういみで、

戦勝国は、って言うか、アメリカ様は、ものすごーーく頭を使ったね。


「日本人同士の、イデオロギーを分裂させ対立させる」


っていう、基本的な作戦を、ひっそりと、きがつかないようにしていったんだよ。



戦後65年。。すっかりうまくいってるようだね。


アメリカ派と、中国派、


平和と、自由という名前のもとで、日本のためにおもっていることをいえば、「極右翼」といわれてしまい、

なんだか、そういわれたくないひとは、「いっやーそっちのいっていることもわかるけど、、」

なーーんて、議論ができなくてって、


日本人同士で、歴史観の違いが多少ならともかく、おおはばにずれずれで、争っているし、


国旗掲揚、国歌斉唱荷解きの、起立を拒む教師がいること自体、おかしいいいいいいっておもうよ。


思想の自由なんていうけど、そういうのって、じゃあ、自分の国を誇りに思っていなくて、敬意さえできないってことじゃない。


作家の曽根綾子さんがいっていたそうだけど、(こちらのブログに書いてありました)習慣の違うくににいって、その国の人に誠意をもって接したいときに、どうすればいいかっていうと、その国の、国旗や国歌に起立して、敬意をあらわうことだ。って、


自分と違う考えの人がいたとしても、敬意を表すのは、当然だとおもうのだけど。


だから、日本人で日本が嫌いでも、誇りにおもえなくてもしょうがないけど、それでも、日本という国に、敬意をしめすべきだっておもうのよ。
 

わたしだって、こうみえても、どんな人にも敬意をあらわすわよ。郷にはいれば郷にしたがえ。。っていうじゃないの。

ブログで中国のこととか、韓国のこととか、アメリカとかのっことをかいているけどさ、人としてあったり、あちらの国にいけば、敬意をあらわすわよ。

だって、歴史問題とか、政治問題と課とは別のはなしだしねー




そういうことだよねええーーーーーー


まあ、そんなこともできないで、思想の自由だなんていって、国旗掲揚とか、国歌斉唱のときに、起立を拒否するなんて、先生というか、大人として失格じゃないのかい??






最近、、すこしだけわかってきたことがさ、次につなげることの大切さなんだ。



技術だったり、、、歴史だったり、、子供(DNA)だったり、、、、継承っていうものが、日本ではすごく大切にされていたんじゃないかっておもう。


伊勢神宮も、何年かごとに、まるっきり昔と同じ方法で同じものをつかって、(しかも、おなじ木を使うために育てて)つくりなおすことができるのは、継承されているからだよね。


まえにもかいたけど、日本にはむかしからつづいているお店や会社がたくさなって、そういう、何千念もかけて継承された技術のなかから、うまれた、新しい商品や、部品っていうものがたくさんあるらしい。


そういうのって、やっぱり、継承されたからできたもので、1年、10年の単位で開発されるものではないんだよ。


っていうことを考えていくと、その、大事に大事に継承されてきた技術を、いまごろから、継承したいって、てぐすねひいて、まるごといただきたいっていう国があるんだよ。


いぇいうことで、TPPって、そういう意味ではアメリカにとっては、すんごーーーく、利益になるし、今震災で困っている東北の工場が海外にうつったら、得をするのは、誰だか一目瞭然だよね。


まあ、誰がいただいても、人類に、大切に継承されればいいんじゃないの??別に、日本じゃなくっても、、っていわれたら、そうなのかもしれないけど、、どうなんだろう。



昔の日本人って、、継承することの大事さ、尊さを、しっていたんだよね。


 (まあ、昔の日本人だけじゃないかもしれないけどさ)



だから、こう、私の代では、完成できなくっても、次の代で、、とか、


そういえば、わたしの父もよくそういっているわ。




最初に始めた人とか、それを完成した人の間にはいっぱい名も知らない人がいるんだけれども、そういう人たちの、もくもくとした仕事があるんだよね。


そういう、後世に残らなくても自分の仕事に誇りを持って静かーーに、継承されたものを大事に。これまた、次の世代に継承するのが、私たち今の日本人の役目だとおもうんだ。もし、やくめっていうものがあるとするならば、、。


いま、ちゃんと、自分の国の歴史をしっかりと学び、伝統を伝えていかないと、日本っていう国のなにがのこるのだろうか。


国際化、地球的考えっていうかもしれないけど、自分の国の伝統もつたえられないで、歴史も学ばずちゃんと継承できなくて、なにが国際化なんだ??っておもう。

それに、けっきょく、日本の伝統を守るっていうことは、地球的規模にしても、恩恵があるんだよ。ほかの国の伝統もそうだとおもうよ。

伝統継承を守るって結構難しくって、だれでもできることじゃないとおもうよー。

やっぱり、長年培った勘とか守る知恵とか、生かす知恵とか、そういったものを、正しく継承するっていうのは、なかなかできることじゃないとおもうのよ。

やっぱり、選ばれた人とかじゃない?・


またで、選ばれた人っていうと、左翼が、「平等!!」ってさわぎだすとおもうのだけどさ。。(爆)






あれ。。なにがいいたいんだっけ。


そう、継承することが、大事だってきがつかないで、日本人同士、イデオロギーの違いで争っている場合じゃないってこと。



何が正義で、なにが、悪なのか、、そんなの人によって考えが違うから、そういうことを、議論していたらしょうがないっておもってきた。

日本人同士が対立して、意見が半分にわれるのは、腹黒い国のおもうつぼだ。


だから、日本人同士が対立しあうときではないってことは、はっきりといえる。


だって、ほかの国は、その国の国益だけを考えて、動いているのだから。。。。



さて、政治家でもないわたしができることは、せっせこ、日本の国益に合わない法案の抗議案を書いて送って、(爆)

日本の伝統文化を、すこしでも、(、いっや、こめつぶほどしかできないけど、)自分の子供たちに伝えていくことくらいなのだろう。  



そんなことを、考えた。。。



長いおばんのつぶやきを最後まで読んでくれた方がいたら、ありがとうざんす。。
[PR]
by lazytown | 2011-05-18 21:45 | 政治歴史

おばんの話。。。

なんだか、こんなことを書くのはおかしいかもしれないけど、今後同じ思いをするだろうかも知れない人もいるだろうし、、とおもって、書くことにする。


それに、いまひっそりと、同じ思いをしている人が、「更年期障害」って言う、検索でひっかかって、読みにくるかもしれないしね。



っていうことで、ブログでこんなことを、書いているのを知れば、だんなが、

「おまえも、、とうとうそこまできたかーーーーー」


というだろうけど、(爆)


そうそう、43歳なのに、なんだか、更年期にはいったようだーーー。

去年、2,3ヶ月つきのものがこなかったときには、


「体調がわるいんだわーー」(妊娠とはおもわなかったよ!!)


っておもってたくらいだったけど、5ヶ月もこなくって、おかしいーーーとおもって、病院にいって、検査をしたら、


「更年期にはいりましたね。。。。。。。。。。」



だってよーーーーがはははははhh。



そうなんだよ。。43歳で更年期をむかえてしまったわけですわ。


でも、おもったのが、


「ああ、43歳まで子供を生むのをまたないでよかったわ。。私の場合」


まあ、30すぎてから、40歳まで、ぶりぶりと4人も立て続けに、生んだのが、知らず知らずのうちに、体にきていたのか、っていうこともあるかもしれないけど。





それで、この、「更年期」


前兆っていうのは、、、あったんだよ。



わたしは、こどものころから、おなかは丈夫で、かぜをひいても、熱もあまりでない体質だ。

そのかわりに、頭痛がひどい。

風をひいて、熱がでれば、わかりやすく、「ああ、熱があるから、学校休みなさい」とか「家に帰りなさい」とか病人として、あつかってもらえるので、熱を出すことのできる人がとてもうらやましい。

 
私の場合は、熱もでないので、いつも仮病か、気のせいにされてしまって、具合が悪くても相手にされないからだ。



それで、今回も、って言うか、ここ、3,4年、一ヶ月に一、2回、ほとんど毎月、頭痛がひどい日があって、立てなくなっていた。

それでも、次女を妊娠したときは、けろっとうそのように9ヶ月間なくなっていて、あの頭痛は、ホルモンのバランスのせいだ。。っておもっていたんだわ。



次女をうんでから、しばらくは頭痛もなく過ごしたのだけど、すこしたって、また始まっていた。



そう、、、、それが前兆だったのね。。今から考えればそうおもう。


それに、いらいらするんだよーー


っていうか、自分じゃあきがつかないんだけど、最初のうちは、


今はわかるわーー


「ああーだからあんな馬鹿みたいなことに、こだわって、おこっていたのねー」って、


でもさーわからないんだよー


頭痛だってさー熱もでないんだから、自分ひとりが

「ああ、頭がいたいーー」

とかいっても、色々検査をして、頭はなんともなかったし、でも、薬はきかないし、

本当にねー周りの人は、だんだん、、


「ああーまたはじまったーー」


ってな感じでさーこまったものでした。




でも、いまやったと、


理由がわかったもので、なんだか、よかったですわ。



理由がわからないって、いやだよねー。




でもさーこういうことって、女性なら、(ぜんぜん影響のない人もいるらしいけど)いつかはおこるからねー。


だから、ほいってかいてみました。



「更年期」って言う、検索であたって、だれかここにきてくれないかなーー


情報交換しませんかーーーー???(爆)



っていうか、、本気なんですけど。。。
[PR]
by lazytown | 2011-05-12 08:04 | ひとりごと