ブログトップ

クロコダイルダンディ

d0145528_0523772.jpg


うちの、もうすぐ10歳になる、今は、9歳の、長男君、いま、JAPAN強化合宿(わたしの実家じじばばの家にて)中でおります。

まえも、かきましたけど、海外で、自分のこどもに日本語をおしえるって、けっこう、大変なんですわ。。
念のためにいっておきますけど、これは、わたしにかぎったことだけかもしれませんが。

そこで、10歳くらいになったら、こどもを、ひとりずつ、日本に1ヶ月くらい留学させよう。。と、かんがえていたのですが、はっと、きがついたら、長男は、もう今度、10歳じゃないの、、とおもい、日本にいかせるなら、時期的に、春がいいかなって、かんがえていたので、来年の春だと、セカンダリー(中学校みたいなの)スクールに行く準備で、大変かもしれない。。とのことで、急遽合宿がきまったのです。

「学生割引がつかえるし、、航空代金こどもだから、やすいかも。。いっひっひ。。」とおもったら、、おおまちがい。。

6歳以上の子供は、アシスタントとがついて、一人旅ができるそうなのですが、13歳以下の子供の一人旅は、アシスタントがつくことになるので、学生料金はつかえないで、正規の大人料金をはらわなければならないそうで、 一時は、私が一緒に言っても、同じ値段になるから、いっしょにいこうかなーーーって、おもうほど、安いチケットを探すのには、苦労したけど、なんとか、まあ、まあの値段のがみつかったので、火山の心配もぜんぜんなく、すんなりと、旅立っていった。。


日本人だから、義務教育ということで、役所に住民登録をすれば、小学校にもいけるときき、しめしめとおもっていたのだけど、いろいろなひとから、「うちは、短期でいやがられた。。」とか、「なつやすみまえで、体験遊学ってかたちで、週に2,3回いけただけ」とかきいていたので、ちゃんと、はいれるか、ちょびっと、心配だった。

役所には、事前に連絡して、「日本人としての、義務教育だから、学校は、拒否できませんよねええーーーーー」と、釘を何回もさしておいたのだけど、、強引に。。。(爆)

それがよかったのか、わからないが、父が、息子をつれて、役所にいったときには、もう小学校の、教頭先生と連絡をとっておいてくれていたようで、その足で、小学校にいって、校長先生や、教頭先生、そして、担任の先生ももう、きまっていたようで、皆さんにあって、なごやかに、そして、スムーズに、小学校いきが決定したらしい。

本当にありがたいとおもった。。

地域によって、いろいろな対応があるみたいなので、息子は本当にラッキーだと思うと同時に、手続きをスムーズにすませてくれた、役所の皆さん、学校関係の方に感謝のきもちでいっぱいだ。

さて、、彼が最初に登校した日は2年に一回ある、地震の避難訓練の日だった・。

地震。。。そう、、私は、日本人としてうまれたから、地震って、身近なものだ。。日本では夜寝てるとき、「お、、ゆれてる。。」とか、そういうことがいっぱいある。
ただ、、イギリス人のほとんどのひとがそうかもしれないけど、うちのむすこも、地震の、経験がない。

わたしも、こっちの、おともだちが、「地震って、どういうかんじ??経験したことがない」って、きいたときは、びっくりしたものだけど、こっちで、地震にあったことはないものね。

ということで、そんなことが、初日の登校で、経験できた息子は、またまたラッキーだった。
電話で、「地震の、避難訓練なんてあるんだぜ!!」って、びっくりしていた。。

そして、またまたラッキーなことに、春の運動会も体験!!!彼の地区の学校は、秋に運動会がある学校と、春にやる学校が、2つにわかれているらしいのだけど、春にやる学校だったというわけで、運動会も体験できた。

これも、またまた、イギリスにすんでいれば、わかるだろうが、こっちに、運動会って、、、、ちゃっちいのよおーーーーーー。。
体育の時間の記録会みたいなもので、親も、お弁当つくっていくわけでもないし、(私は楽だからいいけど、、)1ヶ月くらい練習して芸をみせるわけでもないし、鼓笛隊もでてこないし、、騎馬戦なんて、、ないよ。。

だから、日本の運動会を、体験してもらいたかったのよねえーー

本人は、、「長いんだぜーーーつかれたよ。。」っていっていたけど、、(苦笑)

それにしても、わたしにとっては、ふつーーーーうのこと、、たとえば、小学生といえばランドセル、学校についたら、うわばき、、とか、下駄箱、、とか、、給食の後は、全校生徒が、てわけをして、おそうじ、(息子は、トイレ掃除らしい)とか、そうそう!!学校の中の、外に、大きなプールがあるとか、、学校がおわったあとは、家に帰ったら、また、学校の校庭であそべる、、とか。。そーーんなちいさい、ひとつひとつのことに、びっくりしているらしい。

それと、「まみーー日本はね、、スーパーまーけっとが、でっかいんだよおーーウェールズみたく、一階建ててじゃあないの(テスコ)。4階建てくらい(ダイエーだと思う。。)なんだよおーーーーーーーーー!!
ガソリンスタンドもねえーーでっかいんだよおーーーーーーーーーーー」

 
私の、近所のお友達Kちゃんにも、すっかりお世話になっているようで、このあいだは、おすし屋さんにつれていってもらい、いままでみたことのないような、でっかいマグロを、目のまえでさばいてもらってたべたらしく、大興奮していたし。。そう、ウェールズのうちでは、そんな高級品はでてきませんからね。。


なんだかそんなことを、姉分の、きーチャンに、はなしたら、「ぷっぷっぷ。。クロコダイルダンデイのようだね。。」って、、、


そうかーーそうだよーーあの子うまれてから、 電車にのるのも、バスに乗るのも、数えるほど、、父が電車にのせたときは、つりかわでぶら下がって、あそんでいた、、って、なげいていたし、、 


まあ、それでも、いい経験を皆様にさせてもらっているようで、母親のわたしは、本当に皆様にあたまがさがります。。うれしいことです。


さて、、肝心の日本語なんだけど、、、やっぱり、、「う○ち」ということばは、子供同士おしえあうようで、、、「ちょっとーー日本語ちょっとはわかるの??」ときくと、きまって、その言葉を、へらへら笑いながらくりかえすんですわ
 
帰国ももうすこし!!

皆さんに感謝して、ありがとうございますの言葉はわすれずに、たのしくすごしてくださいね。


追記

さて、、、来年は、次男が合宿に参加予定です。じじとばば、、、お体にきをつけてください。。。
 
d0145528_0562682.jpg

[PR]
by lazytown | 2010-06-14 00:57 | 子供

おためしキャンプ

d0145528_2238687.jpg


d0145528_22545137.jpg


キャンプにいってきましたわ。

そう、このあいだ、かった、ぼろキャラバンで、、夏にながい、キャンプ生活を予定しているので、ためし旅行というわけで、近場(車で、2時間くらい)の、美しいWESTWALES.ペンブロークシャーにいってきました。

日本に6週間の短期強制(?)留学(??)をしていて、不在の、長男をぬかして、5人旅でしたわ。

なかみは、きたないけど、こんな感じです。。

d0145528_231447.jpg


d0145528_2322468.jpg


いままで、テントキャンプ。トレイらーキャンプ。(これは、箱みたいな、トレイらーで、それを、箱を開けるみたいに、右左と空けると、テントになるという、なかなか優れもの)と、いろいろしましたけど、キャラバンは、やっぱり、車でひいていくので、道中は気を張って、運転しなければならないので、たいへんだけど、ついてしまえば、上の写真でおわかりのように、オーニングをはればいいだけなので、楽といえば、楽でした。

だいたい、小さい子供がいると、キャンプ場についてから、テントを張る仕事って、なかなかめんどうくさいものですものね。。って、うちは、そうでした。

最初のキャンプは、長男が3歳で、次男が2歳で、長女が6ヶ月だったのだけど、長旅で疲れた体にうちをうって、なれない、テントを幼子がふらふらとあっちこっちに言ったり、赤ん坊が、泣き出し、授乳をしながらでの、組み立てる作業は、ストレスだったのですわあーーーーーーーー。

あと、イギリスは天気の予想がつかないので、雨になったり、急にさむくなったりすると、テントだと、しめっぽくなるし、私たち、夫婦はばかでかいので、いきくるしかったのですわね。

トレイらーテントは、わたしは、かなりすきだったのだけど、キャラバンにくらべると、せまいっていうか、、寝室しかないので、おーにんグ(上の写真のうちのキャラバンのよこにはってあるキャンパス地の、テントみたいのですね)がないと、ご飯を作ったり、夜はさむかったりしますね。

その点キャラバンは、ちじこまって、料理したりしなくても、中に、ちいさいですが、台所もあるし、うちはないけど、シャワーや、トイレがついている、キャラバンもあるので、ちょっと、贅沢ですね。。

すこしずつ、アップグレードしたわけですわ。。おーーーほっほっほ。

そういえば、デビットベッカムと、ぽっしゅさんも、こどもたちを、あずけて、キャラバンで、ロマンス旅行なんて新聞にかかれていましたわ。しかも、どっかの、キャンプ場で、、

かれらのは、もう、贅沢も贅沢な、でっかーーい、もちろん、トイレも、シャワーも、テレビもついている(わたしは、わからんが、もっともっと、いろんな贅沢品がついている)でっかーーい、キャラバンを、一日いくらで(すごい値段だった野で忘れた)、かりていたらしいですけどね。でも、ボデイガードも、ちかくに、ねとまりしていたらしく、ぜーーんぜん、プライベートじゃあ、なさそう。。有名人には、有名人なりの、苦労があるのね。。。

まあ、わたしが、あんなに、金持ちで、自然にふれあいたいなら、無人島にでもいくけどね。 


今回は、テストドライブということだったので、いちおう、キャラバンクラブというのに、登録して、(しなくてもいいのだけど、35ポンドくらいで登録すると、各地にあるキャラバンクラブの、キャンプ場が、やすくなったり、ナショナルトラストの割引があるとのことで、しました)事前に、キャンプ場を、予約したんですけど、、、、、、、

その、キャンプ場のある、地域はとってもよかったのですが、キャラバンを、止める位置がきめられていて、隣近所がちかすぎだったのと、おおきい、ひろば、がなかったので、子供たちが、キャンプ場で、おもいきってあそべなかったのが、ちょっと残念って、いうか、こんどは、ひろい、はらっぱで、キャンプしたいですわ。

前いったところは、農家でとっても、ひろい敷地だったので、とっても、きもちよかったんだよね。こどもたちも、おもいきって、かけまわれたし、ほかの子供たちとがんがんなそべたからね。

今回いったところは、ちょっと、ぽっしゅだったわ。。わたしたちにしては、、、

ほれ、、ちょっと、おしっこしたいときとか、キャラバンのかげに、かくれて、おしっこできない、、とか、、(おっと、、どこのキャンプ場でもできないですけど、、(笑い))こどもたちが、大声で、かけまわれなかったし、、(駆け回ったり、ちょっと、声をだすと、しずかーーに、ワインうをのみながらバーベキューをしている、リタイアしたご夫婦に迷惑をかけてしまうし、、)それに!!ボールをつかってあそんでいると、ほかの方の、サテライトにあたるのではないかと、ひやひやして、けっきょくボールで遊ぶ禁止令を夫が、次男にださなければならなかったし、、

そうそう!!最近の、キャラバンは、なんだか、サテライトをたてて、テレビもみれるのよーー!!すごい!!!(前からだったの?私は知らなかった)

もちろんうちはもってないけどね。。ぼろーーィ、電波がつながらない、ラジオだけ。。。(爆)

本当にここまでくると、すごいわ。。そういえば、キャラバンの値段も、ぴんからきりだけど、たかいのは、って、中級くらいでも、うちが、最初にかった、ウェールズのおうちよりも、たかいんだから、おったまげる。。まあ、あのうちが、やすすぎたっていうのもあるけどさ、、

それでも、 キャンプをしていた、5日間。。。ずーーーーつと天気がよかったので、いろいろなところへいって、とっても、たのしかったです。


d0145528_23272992.jpg


 
のんびりやで、ちょっと、なまけものだけど、家族のなかの、なごみや君の、長男がいなかったのは、さみしかったけっど、(わたしのお手伝い係りでもあるし。。こま使いという説もあるが、、)元気にかえってきて、日本語をいっしょに、はなすのが、たのしみ 。。(え。。6週間で、話せるか。。。??)

今度は、一緒にいこうね。。

d0145528_0511818.jpg





 
[PR]
by lazytown | 2010-06-11 00:53 | 旅行