ブログトップ

アイロンと、母上。。。

アイロンがきらいだ。。

こどもたちが、学校にいくまでは、「私、アイロンするのきらいなの、、洗濯ものをほすときに、ちゃんと、パンパンとたたいて、のばしてるから、しなくてもだいじょーーぶ、、おーーほほほほおほーー」と、のがれてきたが、長男が学校にいくようになってからは、だンなに、「子供の、制服ぐらいは、アイロンしてくれ」と懇願(?)され、制服だけ。。。。。アイロンかけていたのだけど、あ、じゃあ、これもしよう、、、あと、これも、、、と、しているまに、なんだか、全部(下着以外)アイロンをかけるようになってしまった。。。。

本当に、いやでいやで、しかたがないのだけど、子供の、友達が、あそびにきたり、おとまりに、くるたびに、きれーーーーいに、、アイロンのかかった、洋服をきていたり、もってくるので、なんだか、うちのこが、みすぼらしくみえてしまい、かわいそうになってしまったからだ。。

とくに、長男は、わたしに似て、、ほんとーーに、洋服をだらしなーーーーーーーく着る。。。
コートをきても、ジャンパーをきても、びよよーーんと、かたから、はずしてきているので、せっかく、アイロンしてもよれよれにみえるので、なんともなさけない。。

その点、次男は、いつも、長男や、その友達からの、お古の洋服をきているのだけど、まるで、新品をきているかのように、きちんとしている。。。

不思議だ。。。。

そういえば、母が、わたしの、制服にアイロンをかけているのは、あまり、みたことがなかったな。。あ、自分でかけなきゃいけなかったのか。。

ということで、わたしも、いつも、プリーツのかかっていない、よれよれの、制服をきていたことにきがついた。。
中学時代のある日なんて、、、そう、、あれは、冬の寒いひだった。。

あの当時は、教室の、黒板のとなりに、でっかーーい、ストーブがおいてあって、生徒が焼けどをしないように、柵がかかっていたのだけど、わたしは、いまでもそうだけど、極端なさむがりやなので、うしろむきになって、柵に、よりかかりながら、あったまっていた。。。

授業がはじまるから、席につこうとおもい、あるきだしたとたん。。。友達が。。「のんちゃーーーーーーん。。。。。」といったまま、指で、私の後姿をさしたままなにもいえなくなった。

そのあと、まわりにいたみんなも、目を点にしたまま、沈黙のあらしが、わたしをとりまいた。

なにかとおもったら、、なんと、私のスカートのプリーツが、ストーブの柵の熱さで、すべて、ひっついてしまっていたのだった。。

その後は、「わたしが、こげなくってよかったわ。。」と、大笑いでおさまったのだけど、そンなスカートを、きにもせず、しばらくきていたわたしだったし、いまからかんがえれば、すごい、、っておもうのだけど、母も、なにもいわずに、焦げて、ひっついた、プリーツスカートをはいた私を、学校におくりだしてくれていたものだった。。ぷっぷっぷ。。わらってしまう。

そういえば、高校のときも、「何で、友達の制服は、いつも、きれいにプリーツがかかっているのだろう。。??」と、不思議におもったわたしに、友達が、「アイロンをかけてるからだよ。。」と答えてくれて、母に、「スカートに、アイロンかけると、プリーツがきれいなんだよーー」といったら、「そうよーー。しらなかったの??ばっかねーーー」といわれたんですけど。。

無邪気なやつだった。。あ、わたしのことか。。

母はいつも、わたしのことを、「おおらかだわーー。私も、あんたみたいに、なにもかんがえないで、生きて生きたいわーー」なんて、いってくれていたけど、、、

本当に、おおらかで、のんきなのは、母なんじゃないですかーーー??

10年以上も前に、脳溢血で倒れて以来、今はすっかり、耳がとおくなってしまい、電話で話すことも、あまりできなくなってしまった、母だけど、こういうちょろっとしたことで、母の、きもったまのでっかさを、、かんじてしまうこのごろだ。。


 
[PR]
by lazytown | 2009-10-26 23:09 | ひとりごと

お店をしめて、もう、2ヶ月ちかく、たとうとしているけど、お休みして、よかったことは、毎日こどもたちに、ちゃんとした、ご飯がつくれることだ。

お店をしてたときは、ほとんど、毎日お店ののこりものでした。。(すみません。。_)

つくりたかったのだけど、なにせ、時間がなかった。

朝。4時から、5時におきて、あ、そのまえに、2歳のきかんぼう、娘Mが、{マミーーーやーー)と、夜中の2時ごろ、おきてくることがおおかったので、だいたい、夜中の、2時ごろからおきて、店を開ける、7時ごろからは、ほとんど、たちっぱなしで、夕方の、5時に、店をしめるまで、やすみなしーーとの状態。。
5時にしめたあとは、つかれきって、頭もうごかず、しかも、保育園で、一日中すごして、疲れて、ままにあまえたい、、赤ん坊Mの世話でいそがしく、 おなかのすいているこどもたちに、ただただ、
「店にあるもの、なんでもたべなさーーい」と、さけんでいたのであったから。。

それまでは、栄養をかんがえて、お野菜、くだもの、たっぷーーーりと、たべさせていたつもりだったのだけど、お店をあけていた、9ヶ月間ほとんど、なにも、かんがえられなかった。。ごめんよ、、こどもたち。。

いっやーー。そのせいか、、、いまになってきがつくのだけど、子供たちの性格が、荒々しかったような、、きがします。。(笑)

だンなには、お店をやっているときから、{子供たちがかわった。。}
といわれていたのだけど、、わたしは、(親が一生懸命はたらい手いる姿を見ているのだから、大丈夫}と、たかをくくっていたのですね。
でも、、なんだか、最近こどもたちも、しあわせそうなんですけど、、、きのせいかもしれないけど、、、

はりきって、お店をあけて、がんばっていたのはいいのだけど、なにごとも、バランスというものが、大切なのですねーーと、あらためておもいました。 

そういえば、ダンスの練習も、バランスをとることの、訓練だったよな。。。関係ないか。。


p。s
バラク オバマ アメリカ大統領が、ノーベル平和賞をとったけど、、、 ?????
との、気持ちがぬぐえないのは、わたしだけでしょうかね。。。

平和賞。。。。。。って、、、なんなんでしょうか。。。。はあーーー 
[PR]
by lazytown | 2009-10-24 23:52 | ひとりごと

体育会系の人

d0145528_2274253.jpg


d0145528_229649.jpg


今日の、記事とは関係ないけど、旅行に行ったときに、庭園博物館にはいったときに、撮った写真。。

しばらく、PCにさわっていなかったのと、頭のなかで、くるくるいろいろかんがえてたりしたこと(どうでもいいことなんだけど)が、かさなって、またまた、文字にしています。

ラグビーの時期がまじまりました。。。次男が、地元のチームにはいっているので、ほとんど毎週日曜日は、試合があって、地元の試合で、天気のいい日は、かならず、家族そろって、応援しにいくことになっている。

さて、、、わたしは、心も体も、体育系、、、であるので、試合を見ていると、とても、熱くなってしまう。

ここの、地元人そして、たいていの、イギリス人は、は、東洋人イコール物静か、、もしくは、感情をださない。。。。と、おもっているらしく、、そして、私も、そのイメージもこわすことなく、いつも、微笑みをしずかに、うかべて、ハローーと、皆に接してきたので、(しかも、外面がいいため)試合で、わたしが、ひとり熱くなり、「おりゃーーーーーーーーータックル!!!!H !!!!(次男)いけーーーーーー!!そこで、おしのけるんだよーーーーー}とか、ひっそりと、{なぐられたら、やりかえすんだよ。審判にわからないようにね。。まけるんじゃないよ。。。」と、次男に助言しているのをみて、皆さんおののいているらしい。。。っぽい。。

体育系でも、美術系でも、不良系でもない、たぶん帰宅部と、不良系の間であっただろう、夫は、とてもはずかしいらしく、本気で、「さけぶのは、やめろ}といってくる。
なぜなら、ほかのウェールズ人の、親が、同じように、本気になって、子供を応援しているのが、おもしろいらしく、「ふん、、親のほうが一生懸命になっちゃってるよ、、」といっている矢先に、3メートルくらいはなれたさきで、わたしが、敵の親とけんかごしになりそうなくらいで、頭に湯気を立たせながら応援しているので、一緒に、{本気になっちゃって、、ばっかみたいだねーーー}と、こばかにして、わらえなからだ。。

というわけで、こどもたちを、柔道につれていくのも、水泳のレッスンにつれていくのも、たいそうクラスにつれていくのも、みーーーーーーーーんな私の係りになっているんですね。。。

そのくせ、今年の初めにラグビーのシーズンがおわるときに、次男が、ベストプレーヤー賞をもらったときには、すんごーーーーーーーく、鼻たかだかにしていたし、水泳につれていっても、{あいつらは、泳げるから、楽チンだ}と、のんきにしているんですけど。。。誰のおかげですか??????

それにしても、、、スポーツはいいわ。。試合にいくと、いつも、わたしも仲間にはいりたくなります。。。そして、(わたしだったら、あーやって、こうやって、、あいつを、パンチして、、、}とか、妄想の世界にはいってしまいます。

妄想の世界に完全にはいったわたしが、「わたしもプレーしたい。。」と、くちばしり、こどもたちに、くちをそろえて、

「マミー、、とっても早く、はしらなきゃいけないんだよ。。。」と、いわれてしまい、本気になって、

「なにいってるの、マミーはかけるのはやいんだからね!!あっちの、チームの子なんて、マミーだったら、ぶいぶいふっとばしてやるわさ}

といっているわたしは、本当に42歳になったんでしょうかね。。。

d0145528_233214.jpg

[PR]
by lazytown | 2009-10-20 23:35 | ひとりごと

あ、、そうなんだ。。。

d0145528_2091428.jpg


d0145528_20101555.jpg


4月に、コーンワォールにいったときの写真。。

不思議不思議。。。パン屋を開く前と、開いてから、何回も、写真ととって、ここにのせようとしても、なぜたかのらなかった。。。そうしているうちに、コンピューターがこわれ、載せようと思っていた写真も、どこかへいってしまった。。。

このあいだ、妹分(でも、精神的には、お姉さん)の、Gが、日本はら、はじめて、{のんちゃんに、読んでもらいたい本があるの。。}って、送ってくれた、大事な、そして、楽しみにしていた本も、包装がやぶれて、届かなかった。。。

{せっかくおくってくれたのに、、、ごめンねーー}というと、Gは、いつものことながら、「あ、のんちゃんは、読む必要がなかったんだね。。。おほほほほーー」と、哲学的に、答えてくれた。。。。。


そうか、、、

ということで、パン屋の写真も、のせる必要がなかったのね。。お店しめちゃったしね。。いまのところ。


人生って、おもしろい。

d0145528_2024127.jpg


d0145528_2025204.jpg


d0145528_20261457.jpg

[PR]
by lazytown | 2009-10-19 20:28 | ひとりごと

また、きたよ。。。

こんにちわ。。。

やっと、コンピューターがつかえる。。そして、日本語がつかえるって、、、うれしいです。。

4月に、こどもに、ワインをこぼされて以来、つかえなかったんですーーーー。。

それでもまあ、店もいそがしく、使う時間もなかったので、よかったのですが、9月の2週目くらいから、お店はしめているんですねーー 。。で、時間ができたわけで、、、

ということで、やっぱり、コンピューターがほしいよーーーーーーーーーーーー、と、一月幾ら払うと、使い放題の、最新式の、携帯電話も、ついてくるよーーー。。という、宣伝にのせられ、、、
新しい、PCを買ってしまいました。。。とさ。。

携帯電話はあまり、つかわないので、携帯メールのやりかたも、こないだまで、しらなかったし、
最新技術。。というのか、、カメラがつかえたり、メールがよめたり、ビデオがとれたり、しかも、WEBサイトがみれるとか、、なんだか、つかいきれませーーん。。猫の耳に、小判って、いうのでしたっけ???あれ。。これってただしいのか。。


さあて、はりきって、いきなりはじめたパンやでしたが、、、、この、不景気で、村人の仕事も減って、お財布の口をしめだしたのと、この不景気におなか、こんなにちいさな、貧乏な、村(ごめん)に、うちがパン屋をはじめたあと、2件も新しい、お店がオープンして、うりあげが、3分の一に激変したのと、まあ、そのたもろもろいろいろな事情がからーーーーみからみあい、つづけていけなくなったのですね。。

それでも、うちの下は、完全に、パンやになってしまって、したには、住めないし、せまーーい、2階で、ごちゃごちゃと、家族6人くらしています。。とほほ。。

したは、でっかい、業務用の、オーブンも、なにもかもあり、あきらめるのは、もったいないので、また、店はあけるつもりですが、この不況がするりーーーーーと、さるのを、ひっそりと、まってみようかともおもっています。。やっぱり、一番下の娘Mの、保育費、、(私が仕事していっるあいだ)も、かなりかかりましたしね。。

いまは、ローンをどうやって、かえしていこうか。。。。はれえーーーーーーって、状態ですが、1億や、2億かりているわけでもないし、、、って、借金かかえたっても、死ぬわけでもないしね。。って、ひらきなおっっていますよ。。おーーほっほっほ。。すごいでしょーーほほほほほおーー。

まあ、いろいろと、勉強になりました。、そうそう、天然酵母パンも、いつの間にか、失敗せずに、まあまあのぐあいでは、やけるようになったし、オーブンの温度調節も、芸術なのよねーーって、プロにはおとるけど、てきぱきとこなせるようになりました。。なんじゃそりゃ???って、おもうかもしれないけど、オーブンの温度調節って、とってもたいせつで、パスティス(って、野菜や肉がはいった、パイがこちらには、何種類もあるのだけど、どこのパン屋にもあるもの)を、焼いているときも、パンをやくときも、おいしそーーうに、やくのは、職人芸なのね。。。って、おもいました。なんだか、学生の、パン屋一日体験の、感想文のようになりましたね。。

ということで、またまた、ここにもどってきました、私でした。。

コンピューターって、なければないで、いいものだけど、こうやって、ものをかくのは、やっぱり、すきだから、とりとめのないことを、またかいてみます。。
[PR]
by lazytown | 2009-10-15 21:14 | ひとりごと