ブログトップ

カテゴリ:ウェールズ( 26 )

いい天気の日

d0145528_4435891.jpg


明日もいい天気だといいなあ。。。
[PR]
by lazytown | 2015-08-12 04:45 | ウェールズ

d0145528_21575390.jpg



恒例、、日曜日のおさんぽ。。

d0145528_22251622.jpg



獣道から、土手をのぼって、、

d0145528_22375085.jpg



日本にかえったときに、子供達を、ディズニーランドにつれていったのだけど、、

ジャングルクルーズとか、、


やっぱり、あれはあれでたのしいのだけど、、


探検って言う意味では、、本物には勝てない。。。(あたりまえだけど、、)


田舎に住んでいる利点といえば、川、山、谷デ、本気であそべることだ。

「もののけ姫」にでてくるような、獣道がたくさんあるし、

小さな川や、滝をみつけて、ジャブジャブはいっていって、あそぶことができるのは、とても幸せなことだ。


d0145528_22565050.jpg



4歳の娘が日本でわたしの母との散歩で、どこでも、てくてくてくてくよーくあるいていたので、母が感心していたけど、

よーーくかんがえたら、


当然かもしれない。。。


獣道で、きたえられているからね。。


泣き言いったら、こっわーーいおかん(わたし)に、


「ほーーれ、これが本当の、アトラクションだよ!!」


っていわれるし、猿のような身軽さで、谷をかけあがったり草中をつきすすんでいくおにいちゃん、おねえちゃんたちに、おいていかれるからね。。。


たくましく育っておくれ。。
[PR]
by lazytown | 2012-07-01 23:04 | ウェールズ

d0145528_21192742.jpg


熊野古道のようでしょ??



ある日、天気がよかった日の夕方。。。近くの川出の水浴び。。


d0145528_21323812.jpg



お犬様も喜んだ。。

d0145528_21433240.jpg



やっぱり、エキサイトは写真がいいっす。
[PR]
by lazytown | 2012-06-27 21:45 | ウェールズ

d0145528_17285156.jpg


海に行く途中、お仲間ができた。。


d0145528_17325812.jpg



d0145528_1736896.jpg



d0145528_17475739.jpg




やっと、イギリスにも夏がきたか???????(今日は雨)と、思った日曜日。。


普段、低血圧で朝はなかなか起きれないわたしですが、こういう日は、

「ぜったいに!!」見過ごさない。。。


とくに、「まあ次があるわ。。」なんていって、のんきに見逃すと、そのまま秋から冬に突入してしまう国にすんでいると、10年かかってわかったわたしは、


最近では、「ぜったいに!!!」見逃さない。。(しつこい)


朝っぱらから、友達の家にとまりにいっている子供を呼び戻し、ほかの細かなことまで、いきなりオーガナイズして(普段はオーガナイズはにがて。。)、とっとと、朝食を作り、あとかたずけもすまし、サンドイッチを作り、(普段の日曜日は朝食もまだな時間)

家でゆっくりしたい、主人を残し、車に荷物を積み込んでいる間にみつけた(?)次男のお友達もひきずりこみ、楽しみで指折り数えて待ちのぞんでいた遠足に向かうこどものように、海に向かう。



なんていったて、お誕生日にボデイボードを買ってもらって以来、このくそ寒い天気のせいで、使う機会があるのは、こんなときだけ。



いつもと違うビーチにいって、波はぜんぜんなかったけど、子供達にとっては、とても、安全な海でのンびりできた。


そう、、前まで、海にきても、子供達がうろちょろするのをみていなければならなかったし、いつも誰かが、赤ん坊だったから、大好きな海にきても、あまり楽しめなかった。


でも、子供達もおおきくなってきて、だんだんと、ほっておけるようになったので、わたしも本を読んだりして、リラックスできる。

誰かほかの人に末っ子Mを特別にみてもらわなくても、


「まみーはボデイボードしてるから、波打ち際だけであそんでいてね」

と、波打ち際においてきぼりもできるようになって、「自分」が、たのしめるようにもなってきたのも、うれしい。(長くはできないけど)


天気のいい、周りが丘に囲まれていて、日差しをあつめてくれていたのだろうか、風もあまりない、穏やかな日で、  「ああ、子供達もおおきくなってきてくれたわ。。。」なんておもえて、幸せな気分だった。


海の水って、昼過ぎ、3時ごろから、だんだん暖かくなるので、水の中もいごこちよかったのでしょう、こどもたちは、


「帰るよおおーーーー」

と、わたしの声にも耳を傾けてくれなくて、渋滞におちいってしまったよ。



帰ったら、やさしい主人が、おいしいご飯を作ってまっていてくれたので、それはそれは、助かりましたわ。。。



d0145528_18273278.jpg



(最後の最後までわたし達のいいカンパニーでしたわ。。)



ps..ところで、この文章のなかで、、、いままでのわたしの文とはちがっている言葉がありますけど、、、それはなんでしょうーーー??ぶははっはあH

こちら(←をよんで変えてみましたわ。。爆)

わたしが、「保守」なのかどうかはともかく、、、 言葉を変えるだけで、やさしい気分にもなってきましたわ。。。おほほおおほっほ。。。
[PR]
by lazytown | 2011-07-05 18:36 | ウェールズ

d0145528_18544998.jpg



ヒートウェイブがくるっていうから、楽しみにしていた週末。。


海辺についてからだんだん、曇りがみえてきて、太陽がかくれたり、でてきたりしながらするのをずうーーと、みていた。。


お誕生日に買ったボデイボードの到着がまだだったことと、波がボデイボード向きじゃなかったことが、  わたしの胸をかるくしたよ。。



来週の週末は、晴れてくださいーーーーよろしくーー。


こころより、ウェールズにも、お天気をおまちしていますわ。。


こどもより、たちの悪いおかんより、、
[PR]
by lazytown | 2011-06-07 19:05 | ウェールズ

d0145528_1122028.jpg



楽しんで人生を送るコツ。。。 というものがあるとすれば、 

ないものをなげくよりも、自分のすでにもっているものでで満足すること。


って、最近、おもったんですけど。。。。



最近雨ばっかり降ってね、おてんとさまかんかんでり、真夏大好き、海、、いつでも行きたい!!とおもっているわたしにとっては、ものすごーーーく、つらかったんだわ。

そうすると、色々考えてしまい、「ああ、日本にしばらくかえっていないな。」とか」「ああお金がないからこれはできないぞ。。」とか、、

「今年の秋からとうとう末娘も全日で学校が始まるからそろそろ、自分も働かなくては、、(なにをして???)」


とか、なんだかくらくら考えてしまっていましたわ。


デモある日、本をぱらっとひらいたら、そのページに、

「ないものに、集中するよりも、あることに、しゅうてんをあわせてみる」

みたいなことがかいてあって、


きゅうに、この雨のふりつづいているなかでも、このぼろや(うち。爆)が、とてもかがやいてきたのさ。


っていうか、「ああ、家を持っていない人からみたら、この家はお城だろうな。。。」とおもえてきて、急に自分にとってもお城にみえてきたのだ。(爆)


そういえば、わたしたち、夫婦はわたしが長男を妊娠しているときは、宿無しで、色々なところを転々としたものだった。

妊娠してから、出産するまで有に6件くらい家を引越しした(居候もふくめて)ヤドカリカップルだった。


出産してからも、ウェールズに、家がかたむいていて、裏ドアが閉まらないような家を買うまで、2件変わった。 
(そのあとも、家を直しては売り。となかなか落ち着かない生活ではあったし)


 わたしの子供全員妊娠中は、引越しつづきで、「妊婦はゆったりと気持ちをもって、、」なんていってられなく、ちょびっと、子供たちに悪影響を与えるのでは。。。。なーーんて考えたりもした。


が、引越しや、不安定な生活でいらいらしていたわたしの影響もなく、4人のこどもたちは、


ほんとーーーーーーーーーーーうに、のびのびと、そだってくれていて、

ほんとーーうに、ありがたいとおもう。。



そんなことを考えたら、なんだか、ぽかぽか幸せになってきて、天気のことも、ちょっといらいらするけど、

「まあいいか、、ほしかったものは、いますべてもっているし、、」


とおもうようになった。



「銀(しろかねも)黄金(くがね)も玉も 何せむに 勝れる宝 子にしかめやも」(山上憶良)


おばあちゃんがよく詠んでいた歌。。




人によって、ほしいものや、持っているものが違うけど、どうにもならないことを、うらやんでも、なげいていても、人生つまらないし、どうせ、一回きりの人生たのしみたいしねえ。


上を見て、努力するなっていうのじゃなくって、あきらめろっていっているのでもなくって、自分がほしいものを願ったりするのもいいことだとおもうけど、(わたしもいっぱいほしいものがあるし、、、ひひひ)

今、自分の持っているものを、大切にして、満足できない人が、ほかのものを与えられても、満足できるわけないってことじゃないのかなっておもったわ。


じゃないと、もっともっともっともっと、、といっている間に、人生終わっちゃうよわたしの場合。。。(爆)


デモ、それが好きな人もいるし、それが、人生の目的の人もいるだろうから、そういう人はいいだろうけど。



 

こどもといっしょだわーーっておもう。

ほれ、こどもが、「あれかってーーぼくもっていなっから、あれがほしいーー」


っていうのといっしょだね。。ほかのものもっているのにさ、、


わたしはわたしで、「お誕生日プレゼントでかったものがあるでしょーーーー。それを大事にしなさい!!」って、、


あと、「なになにちゃんは、なになに、、をもっているーー」とか、、


わたしは、「あんたは、なになにちゃんとちがうの!!人とくらべるのは、よくないよ!!」


っていっていますけど。。



 

こんなブログに、しったかぶって、人生講釈をしちゃっているけど(しかもだれもわたしにされたくないだろうけどさ。。、、、(爆)



けっきょくは、、、、まだまだ、自分が子供だってことかしらね。。。



って、書いていておもってしまいました。。。。


近所でダイダイ的に宣伝をして、かなり大掛かりにしかけていた、フェステイバルも、この3日間の雨であまり人がこなかった模様。。。↓

d0145528_2125497.jpg




ウェールズ。。。。今年も、水不足にはならなさそうですわ。。。






 




 
[PR]
by lazytown | 2011-05-31 02:18 | ウェールズ

d0145528_3202885.jpg



って、、このお城にいったんじゃないよ。(笑)


これは、夏にペンブロークシャーにいったときのお城


案の上、「林やパー子」になって、写真とりまくったのはいいけど、ぜんぜんアップしてなかった。

べつに、人にみせるつもりで、とっているわけでもないのだけど、やっぱり、そうなのかな。。

だって、そうじゃなかったら、わたし、人の写真しかとらないかもしれない。


ということで、ブログをやることで、こうやって、建物の写真もとるようになったから、どこにいったか、記録が残るようになった。。

父の働いていた関係かどうかはわからないけど、小さいころから、うちは、写真を撮る家族だった。

わたしが、まだ、10歳になるかならないかのときの、クリスマスプレゼントも、カメラだったし、、。

そういえば、祖父がとった、、8ミリカメラでの、わたしの赤ちゃんのころの記録もある。

そう、お正月は、親戚や、家族が集まって、8ミリカメラで撮った画像を、大きい白い垂れ幕をたらして、部屋を暗くしてみるのも恒例だった。


日本人じゃない、外国の人に、「のんちゃんは、日本人だから、なんでも写真とるんでしょーー」って、いわれるけど、たぶん、わたしは、普通の日本人よりももっと、、写真をとるのが好きかもしれない。



うまく、写そうとは思わない。


ただ、ありのままをとるだけ。


それだけですわ。。


(もう、このブログを見ている人はわかっているだろうけど、、笑)


d0145528_3453012.jpg





追記。。(今日の政治ネタ)(おでかけしててなにもかけなかった)どうもどうも、、

えいと@さんが、「公務員スト権」の話を書いてくださっています。

読んでみてエーー
[PR]
by lazytown | 2010-12-31 03:54 | ウェールズ

d0145528_0331785.jpg



われながら、ロマンのかけらもない、おおざっぱな雪景色。。


昨日の夜から降り続いていますわ。

寒いのはきらいだけど、(まだいっている)雪が積もっているのはすきだわああーー

ざんざか雪が降っているにもかかわらず、外にでたかったので、クリスマスカードを郵便局に出しにいった。

大体、ここらへんに住んでいる人たちって、天気がぽかぽか温かいと、顔の筋肉がゆるむのか、普段つんけんしているひとでも、にこりとほほえんでいたりするが、きょうは、雪がふっていても、顔は険しくなく、にこにこしていた。

まだ、雪がふっているので道路がすべらないで、雪をざくざくとあるくのもきもちいいのかな。

というより、わたしがにこにこして、うれしそうだったからかな?歩いていて、「うれしいの??」って何回か聞かれた。。

学校が休みのうちのこどもたちも、「マミーーうれしそう。雪がすきなの??」といって、雪をなげつけてきた。。

エキサイティングーーだわ。。


ところで、、雪がふるのはいいんだけど、、、クリスマスの買い物、、ぜんぜんしていない。。

1ヶ月前に車で事故を起こして以来、まだ、車がもどってきていないのだ。。(その節はみなさまお世話になりました。。車は今なおしております。ご心配をおかけましたわ。。)

こっちの、クリスマスは、日本のお正月のようなかんじで、クリスマス前は主婦はおお忙しだ。

だいたい、クリスマスプレゼントとは、べつに、ストッキングといって、ベットにでっかーーーーい靴下をさげたなかに、いろいろな、小さいプレゼントをおかしや、くだものや、雑誌とともにいれる。なんだか、クリスマスプレゼントの前の前菜みたいなもので、クリスマスに興奮して朝一番に起きる子供たちのために、いろいろな小さいものをいれておくのだ。ノートとか、消しゴムとか、あそべそうなもの、それに、おやがゆっくりねていられるように、おかしとか、くだものをいれて、おなかすいたあーーーといわれて、これからいそがしくなる、朝のゆったりとしたはじまりを、ぶちこわされないためである。(うちの場合)

なんといっても、メインはクリスマスディナーであるから、朝、ご飯をつくって、あらいものをして、、、なんていっていると、メインのクリスマスディナーをつくるのが、めんどくさくなってくるのだよ。。(これはうちだけか。。ほかの雑誌をみていると、クリスマスの朝食はこれ!!なんてやっているからね。。)

おっと、、話がそれてしまった。。


と、いうことで、ストッキングに入れるプレゼントは、子供にみられたくないので、ひっそりと買うのだが、(これだけは、サンタにもらうんだよ!!といって、トナカイのために、前の晩には、にんじんと、ミンスパイを階段に置かせてます。末娘以外だれも信じないけど、、もう。。)
今年は、そんなことで、それもすんでいない。。とはは。。

去年は、うちのだんなが、クリスマス前にエジプトにいっていたので、ひとりでまいにちのようにばんばんでかけて用意万端だったのだが、、買い物好き)

そうそう、、お年玉のかわりに、家族や、お友達に小さなプレゼントを習慣もある。

でも、、、まだそれも終わっていない。。けっこう、、すきなんだ。。(買い物)でも、急いで買い物するのはすきではない。。

そうそう、このあいだ、スクールバスを待っている間にほかのおかあさんと話していて、やっぱり、「クリスマスの準備はすんだ??」ときかれた。。この手の質問はこの時期のナンバーワンの話題だ。

「うちは、こうこうこーで、まだなのよ。クリスマスディナーなににするの??」ときいた。

(そうそう、、こっちは、ビーフ、ポーク、チキン、ベジタリアン、そして、ターキーと、別に、どこの家庭でも、ターキーをたべているわけではない)

「スープを2種類と、プロ-ンカクテル(小エビのマヨネーズあえ)と、たくさんの野菜(煮野菜、オーブンで焼く焼き野菜など)それに、メインのターキー。。デザートは、チーズケーキと、チョコレートケーキをやくわ。。」

といわれて、、おったまげた。。

(おっと、また、伝染しちゃうけど、「たまねぎとサイダーのスープ」を作りたいっていっていて、(サイダーって、りんごの炭酸ワインなんだけど、)なかなか、レシピがないんだって、、
彼女はむかし、パブで食べておいしかったから、レシピを聞いたけど秘伝でおしえてもらえなかったらしい。。
白っぽくってとろりとしていたから、彼女がいうには、パース二ップ(白いにんじん見たいな形をしている、味はごぼうみたいな野菜)がはいっていたに違いないっていっていたけど、、

作って見たいわーーだれかレシピをしっていたら、おしえてください。。)



いや、、なぜかというと、、なんだかごめん!!失礼なのだけど、彼女が、料理をする人にみえなかったのだ。。(ごめンなさーーい)

こちらでは、この時期になると、クリスマスの食事特集が、どの雑誌でも組まれて、テレビでもじゃんじゃかやる。

だから、クリスマスディナーにかける意気込みはしっていたけど、、、

普段、食事が質素だから、(こっちの人)たまげたのだ。。

でも、こうして、かいてみれば、たいしたことはない。。って、わたしにとってはたいしたことだけど、日本人にとっては、たいしたことないよね。。
いっちゃんのように、スラリすらりと、楽しみながら、用意している人が、いっぱいいるのだろうな。


そういうことで、この時期に、人事ながら、心配してしまうのが、日本にすんでいる日本人と結婚している外人嫁のことだ。。

おせち、、という、繊細な料理と、お雑煮という、家庭によって、味がちがう料理をつくらなければいけない人たち。。。。 

日本人だんなが、口うるさい人だったりすると、「実家の母の味じゃなーーい!!」とか、「スーパーで買ってきたのは、おせちじゃない!!」とか、、いわれるのかなあーー

 
義母に、「黒豆の煮方が、まだまだ、、」とか、いわれるのかしらねえ。。

あと、レシピみてつくってみたら、関東式のお雑煮をつくってしまったとか、、(関西にいて)

ああーーーーたいへん。。

余計なお世話だけど、こういうことを考えて、くるくるしてしまうのよ。。

わたしなんて、日本人のくせに、おせちもつくったことないし、お雑煮も作ったことないからね。。(自慢じゃないけどさ)

がんばれ外人妻!!


ところで、ローストディナー(クリスマスディナー)って、作るのはオーブンの火加減だけおさえて、野菜さえきることができれば、なんとか、作ることはできるけど、むずかしいのは、これを、すべて!!!!あたたかいうちに、テーブルにだすことだとおもう。。(これって、ぴゅーこちゃんとも話したよね。)


 

海外に住む、日本人妻のみなさん!!がんばりましょう。。(あと、、日本に住む外人妻の皆さんも)



さて、時間がありましたら、、えいと@さんの、「差別ってなんだろう。。。?差別と区別の違いについて考える」を読んでみてください。

考えさせられます。


おまけ、、わたしの愛雑誌↓ ぶははははh--(見て終わり、、たまに実験的に利用しますけど、、)


d0145528_2335352.jpg

[PR]
by lazytown | 2010-12-18 02:43 | ウェールズ

異常に寒い一日だった。。

そう、、先週末娘のクラスで、「サンタにあいに行きましょう!!」(そんな題名じゃないけど、、)遠足があって、それについていくことになった。。

先週は、異常にさむくって、もともと、「寒がりでもんくをいう人大賞」というものがあったら、 2位を大きく引き離して優勝をかざることができるとおもっているくらいの、(ながすぎてすみません。)寒がりのわたしとしては、かなりの防寒対策をすませてでかけたのですが、、ああ、、寒かった。。

だいたい、寒い国というのは、暖房設備が整っているので、厚着をしていても、暑すぎて建物の中では、ではTシャツでうろうろしているひとたちもいる。(うちは、暖房費節約のために、がまん大会のように、コートを着たりして、厚着してるのだけど、、ははは)


「だから、サンタに会いに行くっていっても、室内だろうな。。どうせ、暖かい、、いや、子供たちがいるのだから、暑いくらいだろうな。。。。長女のときもそうだったし、、寒いとはいっても、自宅にいるよりは、暖かいだろうし、、ラッキーーひひひ。。」と、たかをくくっていたのが、おおきなまちがいだった。。


d0145528_1544994.jpg
 


学校が用意してくれた大型バスにのって、サンタの国につれていってくれるという、蒸気機関車にのるのだが、そのまえに、みんなトイレにいきたい。。と、、そこで、おかあさんがたはみんな自分の子供をつれてうろちょろうろちょろ、、
やっとこさみつけたトイレは、女性用のといれ、2つ。。

たぶん、、クラスは、30人以上いたでしょう。。それに、おかあさんたちもいれると、60人。。
待ちました。。。あとで、みかねた、職員のひとが、男性トイレと、障害者用のトイレも解放してくれましたが、それでも、みんなおわるまで、お外でぶるぶるしながらまって、そして、それが終わると、蒸気機関車の用意ができるまでまって、ヤット、機関車にのれたかとおもえば、中はさっむーーくて、、、、、、、、

乗ること10分。。やっとついたよ。。。



と、おもったら、、

なんだか、野外のサーカスみたいなテントのなかで、サンタに会える、順番待ち。。。。
テントだから、寒いんだよ。。。。。


その後、サンタのいる、掘っ立て小屋みたいなのに入っても、まだ寒い。。

待ちましたよ。。。なんたって、サンタさんは、ひとりづつに、あっているらしい。。。

心のなかで、「3,4人位の、グループであえばいいのにさ」とおもいながら、、やっと、、会えましたよ。。。


と、おもったら、、

うちの末娘。。「ぎゃアーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


と悲鳴を上げて、回れ右をして、かえろうとするではないか。。。

そんなことで、あんなに寒いおもいをして、まって、まって、まって、、待ちまくってやっとあえたのに、「プレゼント」だけ、ひったくるようにしてもらって、ぎゃーーーーーーーといって、出てきたのであった。。

そのあいだ。。1分。。。朝、家をでたのが、8時半、学校から、バスがやっと、出発したのが、9時半、、家にかえってきたのが、3時。。。

このあいだ、目的のサンタにあったのが、たった1分だったとは、、、




おいおい。。


そのあと、何かイベントがあるのか、、、、とおもっていたけど、なにごともなく、汽車のなかでお弁当をたべてかえってきました。。(あ、ほっとチョコレートを飲んで温まろうとすれば、一口飲んで、写真をとるために、地面におけば、ざっばーーーーと、こぼしてしまうしね。。)

なんだったのか。。。。

 
ということで、、、とっても寒かったんですわ。。。


d0145528_2102653.jpg



質問。。。さて、寒い寒いという言葉がいくつでてきたでしょうか。。。????ぷははははh-




ところで、、もめんさんのところでみた、グラノーラ作ってみました。。


おいしい。。。。。おいしい。。めっちゃうまい!!

もめんさんありがとうございますーー。

こういうふうに、おもったときに、ちょちょってつくれちゃうのは、うれしい。。

グラノーラ大好き。。。

d0145528_2173658.jpg



できたてで、まだ熱いからだめだけど、冷めたらもめんさんのように、透明のビンにいれようっと。。思います。。


 
[PR]
by lazytown | 2010-12-16 02:35 | ウェールズ

d0145528_2322114.jpg



このところ、ぐぐっと寒くなってきたウェールズ。

うちは、谷間にあるので、本当によく雨が降る。

夏にペンブロークシャーにいったとき、海のちかくのキャンプ場だったのだけど、雨が降ってもさっさとどこかにいってくれたり、天気が悪いかな、、とおもっても、さっと、晴れ間がみえたりして、長くしとしとしとしとと、降り続いてはいなかった。

うちのほうで、雨が降っていても、ちょっと、車で海に向かって走ると、となりのまちは、晴れていたりするのだ。

そんなことで、この1,2週間ずっと、天気が悪くって、洗濯ものをかわかすのにてんてこマイだったのだけど、ちょっと、はれて、隣の山をみると、きれいな紅葉が、、

この写真は、うちの目の前ではないけど、、どこもこんなかんじで、とってもきれいだ。

雨がよくふるため、 葉っぱにつやがあって、、とおくからみると、きらきらいろとりどりの色がとっても、奥豊か。。

d0145528_23444865.jpg


ということで、、漢字パークにいってきました。

ここは、日本では、おなじみの作家、環境活動家のC W 二コルさんがつくった、アファンの森と、世界初の姉妹森を提携したところです。

d0145528_074773.jpg


d0145528_01203.jpg

d0145528_0145980.jpg
d0145528_0172982.jpgd0145528_0202032.jpg


d0145528_0233968.jpg


公園といっても、木に、日本語や、英語や、ウェールズ語で彫り物をしてあったり、木で作った漢字がたててあったりするだけなのですが、こんなうちの近くに日本と関係のある、公園があったことに、びっくり!!
 
日本人のボランテアのかたたちが、管理してくれてるそうです。
しらなかったーー

d0145528_034269.jpg



気持ちのいいところだけど、まあ、なにもないところなのですが、、、栗がたくさん落ちているのを発見!!!
11月なので、もう、リスにがさがさやられてしまっていましたが、それでも栗拾い名人(自称)になった、次男と、長女がたんまりひろってくれたので、家にかえってゆでてたべました。

来年はかならず、栗拾いにこようとおもいます。

落ち葉で染物(クレヨン塗って、アイロンかけるだけ。。ははは)もしよう、、、、と落ち葉をひろい、なんだか幸せな気分でおうちにかえりました。

d0145528_0512630.jpg
 

それにしても、、ウェールズの景色って、日本ににてるんだよなーー。。。

わたしは、寒いのがとってもにがてで、いつも、なんでこんなところにきてしまったのかしら、、、とぶちぶちもんくをいってしまうのですが、もし、ウェールズに住んでいなかったら、雨がたくさんふって、寒いところの美しさに、きがつかなかったかもしれません。

雑な性格なので、細かい、見えない、小さな美しさを見逃していたかもしれないですわ。

きれいだなーーとおもっても、それだけだったかもしれない。

環境順応能力だけは、人一倍あるので、どこに行っても、それなりに楽しめる性格だけど、最近ますますその能力が伸びてきたのか。。。(爆)

日本とにているからなのか、、日本のことを思うたびに、ウェールズの美しさにきづくんだよね。。シンクロしているのかもしれません。。。。
  

d0145528_152771.jpg
 
 
[PR]
by lazytown | 2010-11-08 23:17 | ウェールズ