ブログトップ

スコーンへの、思い入れ。

 
d0145528_1565527.jpg


すみません。。。。ぶれてますね、、でもでも、、、、スコーンなんです!!

いっちゃんのレシピなのよーーーー!!。。ふくらんだよ。うひひ、自慢。。。いっちゃん。。ありがとう。。いっちゃんのレシピって、ほとんど、失敗がないので、びっくりなのだ。

実は、わたしは、スコーンがだいすき!!イギリスにくる、ずーーーーーーとまえから、スコーンへの思いは強く、、スコーンを作るのが上手なおばあちゃんになりたいって、ずーーーーーーとおもっていたのであった。、きっと、小さいころよんだ、赤毛のアンの影響だとおもう。アンのなかで、スコーンをつくっていたかは、おぼえていないけど、赤毛のアンの、ファンの、小さなわたしが、お金をためて、最初にかった、赤毛のアンの料理の本と、裁縫の本のなかにでていたからに、ちがいない。。いま、おもいだしたのだけど、だから、キルトにたいしても、おもいいれが、つよいのだろう。。家事がにがてで、不器用なわたしだけど、、、

スコーンに関してだけど、、じつは、日本にいるとき、石のように、かたい、スコーンを、おやつにつくって、友達と、原宿であそぶときに、もっていったおぼえもある。
健康おたくのわたしが、砂糖をいれない、健康的なおかし。。と、称して、小麦粉と、水だけでつくった、石スコーンをつくって、たべていた。
私の、姉のような存在K ちゃんと、千人のような、親友Gちゃんと、つるんで原宿を歩き、おなかがへると、わたしの、スコーンを、「かたいけど、意外とおいしいね」といってたべてくれたふたり、、、やっぱり、類は友をよぶのか????と、そのときは、「そうでショーーうふふふふ」と、よろこんでいたわたしだが、今になってかんがえてみると、、、不思議な光景だ。。
ウェンディーズの横にすわって、石スコーンをたべている、若いおんな3人組。。。

そして、、、
調子にのって、こんなのも、つくってみました。

d0145528_2212857.jpg


そうです。。またの、名を、、いちごヨーグルトのスコーン

ロッキンさんの、お友達のブログから、レシピをちょうだいしました!!ありがとうございますー。。

卵もつかわないの。。すごいよねーー。おいしいよ!!

いっちゃんのスコーンで、十分に修行をつんだあとだったので、一発成功!!(とよべるかわからないけど、、私にとっては、成功とよべるとおもうのだ。。)むふふふふ。

きーーーーちゃん!!ぐぐぐーーちゃん!成長したでしょ、、わーーたーーしーー、(にまり)
[PR]
by lazytown | 2008-06-16 02:38 | 食べ物