「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

なぞの、プーアーティスト

うちには、プーアーティストがいる。

プーとは、英語で、ウンチ。。そう、うんち芸術家だ。。

いわれの始まりは、最近なぜか、トイレの便器の横や、壁に、茶色の、いたずら書きが書いてあるのを見つけた夫が、「子供たちのだれかが、ウンチをしたあと手で、壁にこすっている。。。」と、発見してからであった。

よくみると、たしかに、うんちっぽい、、茶色。。。

新しくペンキをぬった、下の、トイレ。。。横の壁には、茶色いぺたぺたがいっぱい。。。

ある日、夕食の席で、みんなに問いただしてみた。

夫「うちには、プーアーティストがいる。。」

子供『何、プーアーティストって??」

夫「だれか、ウンチで、トイレの壁に絵(?)を書いている人がいるんだ。。この家に。。」

子供(みんな、にまりーーとしながら)「ぼくじゃないよーー」「わたしじゃないよーー」

私と、夫、が顔をみあわせながら、、「Mじゃないことは、まちがいなし、まだ、赤ちゃんだしね、」

というと、長男が、『僕そんなことしないよ、、」と、確かに、彼は、しっかりものだし、そんなことして、わたしたちに、迷惑をかけるような、年ではない。。

となると、おふざけもので、うんちジョーク好きの、次男か、、このごろ生意気ざかりで、手に余る4歳の、長女か。。。どちらかだ。。

夫「H(次男)!!おまえか??」

H「僕もうそんなことしないよー(真剣な顔)」

おふざけものの、次男が、真剣な顔でいうっていうことは、やっぱり、、、

夫「JJ(長女)やっぱり、おまえだろーー??ダディは、おまえがトイレに座って、絵をかいているのを、みたんだぞ。(うそ)怒らないから、いいなさい。」

長女「(にやにやしながら)えーーー見てるはずないよ!!私、トイレのドアいつもしめてるもの!!」

???????????????????????????????????????


夫「やっぱり、JJかーードア閉めてかいていたんだね。」

長女(JJ)「(はっとしながら)わたしじゃないよーーー!!」

長女以外みんな暗黙の了解で、「そうかーーーー。。。。」

ということで、JJは、自分ではないといっているから、いまだに、誰がやったのかは、不明。


その後トイレのペンキをぬりかえましたが、プーアーティストは、現れていません。
いまのところ、、、、、ね。。。
[PR]
by lazytown | 2008-04-13 00:58 | 子供