ブログトップ

お困りものの、ティータイム

昨日は、息子が、お友達のうちへ、お泊りにいった。そして、そのかわりに、娘の、お友達が始めて、うちにお泊りに来た。

子供がちょっと、大きくなってくると、あちこち、いったりきたり、、、、学校の帰りに、TEA (こっちの、TEA とは、おかしと、お茶じゃなくって、軽い夕食みたい、、)にお友達がきたあり、TEAによばれたりと、家の中が、にぎやかになったり、しずかになったり、、と、楽しくなってくる。

たくさんのお友達が、来るのは、子供たちもたのしそうだし、勝手にあそんでくれるから、こっちも楽だし、いいのだけど、こまるのは、食べ物だ。。。


日本でも、小さいうちは、そうかもしれないが、英国の子供たちは、とってーーーーも、偏食だ。

小さいうちは、フライドポテトがすきなのは、とってもわかる。わたしも、大大大大だーーーーーい好きだったし、うちの子どもたちも、大好きだ。

だけど、こっちでは、ご飯というと、「チップス(フライドポテトのこと)」「チップス」」「チップス」
なんでも、チップスなのだ、、

たいていの子が、チップスか、フィッシュフィンガーといって、魚のねりものの、冷凍食品か、チキンナゲット、ソーセージ、くらいしか、たべない。

あ、あと、ピザ、、これは、好きな子が、多い。

こうして、かいていると、なんだ、意外といろんなもの、たべるじゃない、、と、おもうかもしれないが、こう、毎回毎回おんなじものだと、「はれーーーー???」としてくる。
私としては、楽チンでいいのだけど、たまに、夕飯をつくっちゃったあと、子供たちが、友達をつれてきたりすると、ついつい、べつに、チップスを、オーブンにいれて、出してあげたりする。

夫は、「おんなじもの、だして、たべなかったら、それでいいじゃない。」と、いうけど、けちなわたしは、「せっかく作った食べ物を、最初からたべないってわかっている子にあげて、捨てるのもいやだしね、、それなら、とっておいて、明日、またたべれるし、、」とおもってしまうのだ。

それに、せっかく、苦労して、得意でもない、料理をし、特に日本食をつくったときなど、「なにこれーー、気持ちわるーーい」ともいわれたくないしね。。。

まあ、人の子だし、みんなすくすくと育っているから、いいのだろYけど、英国人が、「肥満児が増えているのはマクドナルドなど、ファーストフードのせいだ」とかいって、ヘルシーフードのキャンペーンなどをやっているのをみると、「なんか、、、何かまちがってるんじゃないのーー、!!根本的にちがうでしょーー」と、おもうのだ。

前に、ジェミー オリバーという、若手の人気者シェフが、英国の給食改善のため、キャンペーンをして、学校にいって、健康的な献立をつくるのに、協力してたりしてたけど、父兄は、よろこぶかとおもったら、おおまちがい。。子供の母が、学校のちかくで、チップスを、売り出したりして、ジェミーの貢献で、政府が、健康的献立つくりにのりだし、がっこう側も、献立を、かえだしたのに、、文句をいいだすしまつ、、その理由は、「野菜や、サラダ、パスタだけじゃ、おなかの足しにならない。安くって、栄養があって、おなかの足しになるには、この、健康献立じゃだめ、、貧乏人は、やってられない。。」という、、すごい理由だった。

そりゃ、チップスが、おなかのたしになって、安いというのは、わかるけど、「ちょっとーーーだめだこりゃあ。。。」とおもってしまった。

ジェミーは、何でも、オーガニックといって、「わかるけど、普通の、ワーキングクラスの、家庭で、なにもかも、オーガニックにしてしまうのは、むりなのよ、、わかってちょうだい。」っておもうときもあるんだけど、あのひとは、この、古臭い、保守的な食べ物に対しての姿勢が、大多数の英国人のなかで、すごく、がんばっているとおもう。
ジェミーがいっていることって、日本や、たぶんフランスとか食文化のすぐれたところでは、当然のことなんだけどね、、、

わたしは、料理が得意じゃないけど、こどもたちには、いろんなものを、たべさせてあげたいとおもっている。たまに、「これなにーー??気持ちわるーーい」と、いうものなら、「これは、。。。といって、。。の国のひとたちが、ふつうにたべているものなのよ、ほーーれ、おいしいでしょーー。体にいいんだってよーー」とか、「あんたたち、そんなこといったら、おおきくなって、いろんな国に、いって、たくさんお友達がつくれないよーーなんでも、たべなさーーい」
といって、たべさせる。

なんでも、これはすきだけど、あれは嫌いとかいって、いままでみたことも、食べたこともないからといって、選り好みしていたら、いつか、食べ物のことだけでなくても、選り好みしだして、視野の狭い人間になりそうだわ。。とおもうのは、いいすぎかな。。

でも、わたしは、おもうのだ、、、食べ物って、文化よね、、、って。


世界には、いっぱい飢餓で、死んでいる人がいるひとが、いるのに、いろんなものが、たべられる環境にあるのに、選り好みをしてしまうなんて、贅沢すぎるとおもう。


「子供たちよ、、なんでもたべれるうちは、なんでもたべなさーーーい!!!!!」。。。


ああ、すっきりした。。。
[PR]
by lazytown | 2008-03-17 03:56 | 子供