ブログトップ

st,david day

今日は、ST,DAVID DAYだった。
ST,DAVIDは、ウェールズの、守護聖人。それで、その、お祝いの日ですね。。。と、わたしも、よくわからなくて、子供に、聞いたら、(子供たちは、ウェールズ学校に通っている。)

「ウェールズの、衣装を着る日でしょ。」と、、、、、


このウェールズの衣装毎年ST,DAVID DAY がちかずくと、スーパーや、チャリティーショップ、洋服屋でうられるのです。

私が、PC によわく、ここで、写真つきで紹介できないのが、残念ですが、、

女の子→赤頭巾ちゃんのような、フリルつきのぼうしに、黒と赤の淡々格子の、ひらひらとフリルつきの、ワンピース、それに、エプロン。。

男の子→小さいうちは、格子の狩をするときにかぶる、つばの小さなぼうしに、白いシャツに、赤のネクタイ黒の、ベストに、ズボンだったような、、、ちょっとおおきくなると、ウェールズのロゴがはいった、Tシャツか、ラグビートレーナー、、、

そして、ウェールズの、花、、黄色のラッパ水仙を、お好みで、身につける。。。。


去年は、学校から手紙がきて、近くの公民館で、学校内でのもようし物をやるので、ウェールズの衣装を着てきてもいいです。

と、着てきてください。ではなく、着たい人は、着てきてもいい、ということだったので、息子たちを、普段の制服で行かせたら、先生から、電話がかかってきて、ウェールズとかいてある、ラグビーシャツでもなんでもいいから、もってきてくれないか?とのこと、、、

『今から買って、もっていっても間に合わないとおもいます。。着たい人がきるのではなかったのですか?」

と聞くと、

「そうなのですが、、、じゃあ。いいです」とのこと、、


息子たちがかえってきて、『先生から、電話があったのだけど、みんな、ウェールズの洋服着ていたの?」

ときくと、「うん、、みーーーーんな」

私「ひとりのこらず?」

息子たち『うん、一人残らず」

私、「げげ!!!で、あんたたち、どうしたの??ごめんね、、ママみんな着なくちゃいけないって、知らなかったよー」

息子たち「大丈夫、、だれかが、貸してくれて、それ着たからー。しんぱいしなくていいよー」

ということがあった。。


そのときは、そのとき遊びに来ていた友達と、夫とで、『貧乏な家のうちのこで、ウェールズの衣装が買えない家はどうするんだ!!(高いのか、高くないのか、、女の子の衣装日本円で、2400円くらい、男の子ラグビートレーナーこれまた、1300円から、2400円くらいまで、いろいろ、、、男の子のトレーナーや、Tシャツはともかく、女の子の場合1回しかきないのに、、とおもうと、高いなーとおもってしまうのです。)」とかいって、(夫なんて「うちのこは、ENGLISHだから、、、」とかぬけぬけ関係ないふりをしていたし、、、)文句をいっていたけど、、ウェールズ学校に通っているのだし、当たり前といえば、あたりまえかもしれない、、、郷に入れば郷へ、、だっけ???

ということで、今年は、もーーう、1ヶ月も2ヶ月も(大袈裟か、、)前から、私は準備に入り、ちゃりティーショップで、まあたらしそうな、トレーナー、マーケットでみつけた、ウェールズトレーナー
T シャツ、、、買い捲りましたさ!!!(貧乏人まるだしか?)

おんなの子用の衣装も、チャリティーショップでみつけたのですが、ちょっと、うすよごれていて、どうしようかとまよっていたら、、夫は、「JJ (娘)のは、あたらしいの買え!!」と、、、さすが、、(娘ばかまるだしか?)

まあ、MM(次女)も着れるし、、、いいか。


そして、、じゃジャーーん今日のST,DAVID DAYの祭典には、3人とも、ウェールズの衣装?をきせて、送り出すことができたのでありました。。


そして、祭典では、長男は、ソロで、歌をうたわせてもらい、詩の朗読までさせてもらい、次男は、またまた、ソロで、詩の朗読をさせてもらい、長女も、みんなのまえで、歌をうたい、夫と私の鼻をたかだかとさせてくれたのでありました。。。。と、最後は、自慢で終わらせていただきます。。
[PR]
by lazytown | 2008-03-01 01:11 | ウェールズ