ブログトップ

保守結託しなきゃねええーー。。。

ちょっと、、、きになったこと。。

いま、尖閣諸島の、東京都購入計画から、政府が買い上げることになりそうだ。。かも??っていうことで、議論が巻き起こっている。

知らない人にちょっと、簡単な説明。。

まず、石原慎太郎が、アメリカで東京都が、尖閣諸島を買い上げる計画であることを、発表する。
(中国からの脅威のため)

それで、東京都民の税金で買うなんて!!と文句を言う人に対抗し??尖閣諸島の購入資金の寄付金を募集。。


14億集まっているところで、国が買い上げたい。。といってくる。


石原知事は、「灯台を作るとか、遭難した船に乗っている、日本人のために船場をつくったりして、(日本の実効支配を、中国にみせることができるなら、)国が買い上げてくれ。その際寄付金は、すべて国に渡す

ともうしいれ。一時はそれで、合意していたらしい。


だけど、野田首相は、国が買い上げたとしても、中国を刺激するようなことはしたくない。。と、国の購入後、尖閣諸島に、建物をたてたり、自衛隊をおいたりはしない。。といい。。

話がちがうじゃーーーーん!!


いま、どうなっているのだ0---??と、ニュースが飛び交う。。



さて、、、今日チャンネル桜をみて、水島社長がおこっていましたが、(なぜなら、石原知事は自分の息子のノブテル氏が首相の座(次の自民党の総裁)につくために、国に尖閣諸島を買ってもらうことを合意した。。と水島社長はいっている)

なんで??っておもってしまいました。


いっやーだって、東京都が買ったとして、買ったとたんに言い方わるいけど、知事が死んでしまって、売国奴が知事になる可能性だってあるわけですよね。それで、なにもしないとか、かってに、お隣の国に売っちゃうとか、、、。

だから、、

万が一、石原知事がノブテル氏のことをおもって合意したとしても、(わたしはそうはおもいませんけどね。。政治家っていうか、本当に国を思っている本物の政治家は、そんなちっぽけなことかんがえませんよ)

のぶてる氏が、万が一総理大臣になったらお父さん(石原知事)のいうことを聞いて、尖閣諸島に、灯台建てたり、自衛隊派遣したり、できるんじゃないですかね。。。

どうやら、都が買うよりも、国が買うほうがなんだか簡単らしいですし、今、9月で、来年あたりの選挙で(本当はもっとはやいほうがいいけど)自民党が勝って、のぶてる氏が万が一首相にでもなったら、そのほうが尖閣諸島にいろいろな建物を建てたりするのは、早いのではないかなあ。。って、かんがえたんじゃないかな。。っておもったんですけど。。


で、きになることって、、最近おもうのですけど、「保守解体工作」(わたしが言うのもなんですけど、、爆)がすすんでるのではないかなっておもってるんですわ。


TPPのことにせよ、原発のことにせよ、男系皇室のもんだいとか、消費税とか、、意見がまっ二つに割れていて、こわすぎ。。

ちょっと、自分とちがう意見の人がいると、「売国奴」って言葉を簡単に使う。。。

わたしも、、、人のこといえませんが、、(爆)


保守と、言われる人同士で「あいつは、売国奴だ。。」なああーーーんていいあってるのが、、あやしすぎ。


チャンネル桜も見ていて、いろいろ勉強になることも多いけど、????っておもうこともあるし、それはそれでいいのかなっておもうのだけど、水島社長も、国を思う一心でつかれちゃったのかな??とかおもってしまった。。きょう。。

米国がやっていることって、、(水島社長がいうには、米国にとって韓国や中国が日本とちょっとくらい仲がわるいほうがいいっていうやつ)あたりまえのこと。

国益をかんがえたら普通の国はみんなそれをしているのだとおもう。

腹黒いのはあたりまえ。

日本がそれをしないほうが、おかしいのだとおもう。国際社会のなかでは。。


米国が韓国のやりたい放題、黙認しているのだって、っていうか、、戦争がおわってからああいう国にしたのは、米国だろうし、、そういうのは、わかっている。

だけども、それで、「反米」になるのも、、ちっとね。。

個人的に「反米」っぽいことをいうのはいいけど、最近のチャンネル桜は、そういうのがおおっぽいようなきがする。。むかしからそうなのかな??


たしかにわたしも、米国にたよってばかりの防衛ではいけないとおもうし、自国開発の戦闘機とかつくったほうが、米国から言い値でかうよりもずっといいとおもうけど、ちょっとずつでしか、かえられないんじゃないの。世論も。
日本は一応中国と違って、民主主義の国だから、いっくら戦後GHQから押し付けられた、憲法を破棄したくたって、自衛隊を、国防軍にしたくたって、ひとりの首相がそうやってきめることはできない。
世論をすこしづつ変えて、そういう意見が大多数になったときに、やっと変えていける。

 

政治家もそういうことしっているから、米国よりの意見を発したりしてるんじゃないの?それを、「米国べったり。。」とかいっちゃって、、で、中国よりだと「中国べったり。。」とかいって、もんくいってちゃしょうがない。


バランスとりながらやっているんだから、応援しなきゃなのに、今日のチャンネル桜はどうしちゃったんだろう。。


だいたい、、、最近の政治家で、石原知事のように、海外であそこまで言ってくれる人はいなかったで。


日本国内で、文句いうのより、ああいう、海外での会見で日本の政治家がああいうこと(尖閣諸島は日本の固有の領土とか、先の戦争は日本にとっては、自衛の戦争だったとか、、)をいってくれた意味の重さってないのではないかい??



今の日本、、女系天皇のことにしても、(わたしは男系でつづくのがいいとおもっていますが)
消費税のことにしても、TPPのことにしても、、、保守同士悪口??言い合っている場合ではないとおもいます。


保守一丸になったやるべきことは、主婦なら自分のこどもをきちんと育てる。

一般人は一生懸命働く。

マスコミは真実をつたえるとともに、日本の国益のためにつくしている政治家をもりたてる。

政治家は日本の国益になることをやる。


ですよねえええ。。。。

(えらそうに、、、わたし。。。。。爆。。。ごめんご。。。)


そんなことをおもいました。。。


参考。。アンカーで青山さんがいろいろと説明してくれています。

 

ぼやきくっくりさんでは、アンカーの書き起こしも読めます。

いつもありがとうございます。。


それじゃあーーまたーー
[PR]
by lazytown | 2012-09-07 03:10 | 政治歴史