ブログトップ

あまのじゃくなんでしょうか???

原発について、、


こんな意見もあります。。。







3年前には、六ヶ所村の核廃棄処理場のことで、記事にも書いたくせに、、、ついこのまえまでは、原発には大反対だったくせに、、



世間は、福島のことがあって、「原発反対!!!」にむかっているのに、、

わたしは、福島のことがあって、「原発もいまのところはしょうがないのではないか。。。」


とかんがえるようになった。。。


わたしは、あまのじゃくなのか???



原発を推進!!とはいえないし、自然エネルギーの開発や、原発に変わるすばらしいエネルギーがみつかればそっちのほうがいいとはおもう。


でも、色々なことを考えてみれば、生きているだけで、自然をよごしているじゃん。。


って考えになってきた。


だからといって、なにをしてもいいわけじゃないし、人類の文明がここまできたからには、みんなで力をあわせて、試行錯誤をしながらリスクをそれぞれ考えながら一番いいと思う方法を選ぶのがいいとおもう。


で、その試行錯誤の結果がいまのところは、「原発」だったわけだとおもうのだけど、いつのまにか、

「原発推進の利権のため」


と、違う方向に流れていってしまっているようなきがして、上の動画で中野先生がいっているように、


「大東亜戦争」


のときといっしょ、、とおもう。


責任転嫁。。。



 




おなじみ田保神閣下の講演!!

原発について、放射能についても語ってくれています。



放射能の危険を語るひとは、年月をへて出てくるかもしれない被害の可能性をいう。


未来のことはだれにもわからないからだ。


何度もいうようだけど、わたしは専門化ではないし、原発の被害にあっていないし、自分の子供も被害にあっていないので、


「大丈夫なんじゃないの」

とはいえない。


ただ、田保神閣下がおっしゃるような考えもあることは、「危険」という考えとともに知っておいたほうがいいのではないかとおもう。




追記。。。

原発のことがおこってから、ずううーーーっとおもっていることだけど、


わたしが小さかったときには、「光化学スモック注意報」っていうのがあって、けっこうひんぱんに、

「ブゥゥうーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん」と町中に警報が流れていた。


そうすると、みんな屋内に入っていったものですわ。



たしかに、「光化学スモック」の注意報だったのだとおもうけど、、


いまになってみれば、近国で行われている核実験ガ行われた後の警報もまじていたのでは???なーーんてこともおもってしまう。


だから、、、なに???ってかんじですか。。。(爆)



  
[PR]
by lazytown | 2011-08-26 00:10 | 政治歴史