ブログトップ

変わったお仲間と一緒に、海へ、、、、

d0145528_17285156.jpg


海に行く途中、お仲間ができた。。


d0145528_17325812.jpg



d0145528_1736896.jpg



d0145528_17475739.jpg




やっと、イギリスにも夏がきたか???????(今日は雨)と、思った日曜日。。


普段、低血圧で朝はなかなか起きれないわたしですが、こういう日は、

「ぜったいに!!」見過ごさない。。。


とくに、「まあ次があるわ。。」なんていって、のんきに見逃すと、そのまま秋から冬に突入してしまう国にすんでいると、10年かかってわかったわたしは、


最近では、「ぜったいに!!!」見逃さない。。(しつこい)


朝っぱらから、友達の家にとまりにいっている子供を呼び戻し、ほかの細かなことまで、いきなりオーガナイズして(普段はオーガナイズはにがて。。)、とっとと、朝食を作り、あとかたずけもすまし、サンドイッチを作り、(普段の日曜日は朝食もまだな時間)

家でゆっくりしたい、主人を残し、車に荷物を積み込んでいる間にみつけた(?)次男のお友達もひきずりこみ、楽しみで指折り数えて待ちのぞんでいた遠足に向かうこどものように、海に向かう。



なんていったて、お誕生日にボデイボードを買ってもらって以来、このくそ寒い天気のせいで、使う機会があるのは、こんなときだけ。



いつもと違うビーチにいって、波はぜんぜんなかったけど、子供達にとっては、とても、安全な海でのンびりできた。


そう、、前まで、海にきても、子供達がうろちょろするのをみていなければならなかったし、いつも誰かが、赤ん坊だったから、大好きな海にきても、あまり楽しめなかった。


でも、子供達もおおきくなってきて、だんだんと、ほっておけるようになったので、わたしも本を読んだりして、リラックスできる。

誰かほかの人に末っ子Mを特別にみてもらわなくても、


「まみーはボデイボードしてるから、波打ち際だけであそんでいてね」

と、波打ち際においてきぼりもできるようになって、「自分」が、たのしめるようにもなってきたのも、うれしい。(長くはできないけど)


天気のいい、周りが丘に囲まれていて、日差しをあつめてくれていたのだろうか、風もあまりない、穏やかな日で、  「ああ、子供達もおおきくなってきてくれたわ。。。」なんておもえて、幸せな気分だった。


海の水って、昼過ぎ、3時ごろから、だんだん暖かくなるので、水の中もいごこちよかったのでしょう、こどもたちは、


「帰るよおおーーーー」

と、わたしの声にも耳を傾けてくれなくて、渋滞におちいってしまったよ。



帰ったら、やさしい主人が、おいしいご飯を作ってまっていてくれたので、それはそれは、助かりましたわ。。。



d0145528_18273278.jpg



(最後の最後までわたし達のいいカンパニーでしたわ。。)



ps..ところで、この文章のなかで、、、いままでのわたしの文とはちがっている言葉がありますけど、、、それはなんでしょうーーー??ぶははっはあH

こちら(←をよんで変えてみましたわ。。爆)

わたしが、「保守」なのかどうかはともかく、、、 言葉を変えるだけで、やさしい気分にもなってきましたわ。。。おほほおおほっほ。。。
[PR]
by lazytown | 2011-07-05 18:36 | ウェールズ