ブログトップ

本当にそのとうりだわ。。田母神氏の講演。。。

きのう、遅れましたが、花うさぎさんの「世界は腹黒い」の中の、硫黄島の遺骨収集についての記事で、青山繁晴さんの動画みたんだけど、、ああ、、青山さん、、すてきだわ、、

時間のある人はぜったいに、あの、熱い語りを聞いてほしいわ。


そんで、動画をみおわったあとに、田母神さんの講演会のもようの動画もみてしまったのですが、、

ああ、、いいわーー田母神さんも、、すてき。。


動画貼り付けておきますので、1から8まであるんだけど、1だけはりつけますが、つづきは、1が見終わったあと、どんどこ横にでてくるので、ぽちっておせば、みれます。

" target="_blank">


内容は「日本ばんざーーい!!」と、政治や、歴史に興味のあり方ならご存知のことばかりだとおもいますけど、わたしが、この10年くらいのうちで、本を読んだり雑誌をみたりしてお勉強(?)したことが、収縮しているので、本を読むのが面倒な方で、ちょっと、「最近のんちゃん、、熱すぎない???」なんておもっているかたに、みていただきたいざんす。


田母神氏は、航空自衛隊の航空幕僚長のときにまあ、いってみれば、「政府と異なる意見」を民間の論文大賞に応募したことがきっかけで、問題になって、更送され、さらに、早期定年退職(いってみれば、やめさせられた)方ですが、(詳しくはこちらへ


新聞とかでは、なんだか、危険人物のような扱いだったらしいですね。。



TVタックルでもでていたので、知っている方もいらっしゃるとおもいますが、


普通の日本人


です。



「あんたーー論文よんだことあるんかいな????」


といわれたら、、

「ありません。」


が、反対、賛成の意見の方と、田母神氏の話を聞いていると、


「わたし(ただのおかん)がかんがえていることといっしょ。。。」


です。


「一般人がいろいろな意見をいうのはいいが、政府の機関にいて、幕僚長とあろう人がおおやけでいうことではない」


という方がいますが、、、


ここはどこ??????


とききたいわ。


日本は、民主主義の国なんですけど、、



幕僚長だからといって、大臣だからといって、自分自身の歴史観を公の場で口にできなければそれこそ国がおかしくなっても、なにもものがいえなくなってもっとおかしくなっちゃうじゃないですか。

そういうのって独裁国家っていうんだよね。。。



それに、あの論文って、一般の懸賞論文ですよ。。

勝手に、政府見解として公の場で発言したわけでもないんですよ。


大体、前もそうでしたよね。。


文部大臣だった、藤尾正行氏が、ちょっと、韓国併合のことで、「日本だって、いいこともした」と発言しただけで、おおさわぎになって、韓国からも抗議され、罷免されました。



内政干渉に屈してますわね。。。



この上の動画で、田母神氏もいっていますが、日本のことを愛してよい風に話す人たちが売国奴(他国を怒らせて友好関係を保てないからか)のような扱いをうけて、日本を悪く言って、ほかの国へ謝ってばかりいて、歴史を他国に有利なように捏造して日本を弱らせれば「人の気持ちが割るいい人だ。悪かったことを素直に認めるいい人だ」なんて言われる今の日本はおかしいです。


民主主義の名前を借りて、すき放題なことをいって、でっち上げる人たちがいますけど、(と、わたしがおもうんですけど、、)そういう人たちは、本気でおもっているのでしょうから別にわたしは、意見がちがうのはいいとおもうんです。

田母神さんもそのようななことを話しています。


でも、そういう人の意見は許せて、べつの意見が出てくると、たたくっていうのは、きにいりません。(っていうか、民主主義ではないとおもいます。)



わたしは、個人的に、田母神さんの意見に賛成ですが、その反対の意見があってもいいとはおもいます。


そういう意味で、大体の保守派の意見がずっしり凝縮しているこの動画、、政治や、歴史に興味のないかたにみてもらいですわ。


田母神氏のブログもあります。


つづき。。。もかきました。。。。ぶはははh--


 
[PR]
by lazytown | 2011-01-05 00:28 | 政治歴史