ブログトップ

ひらひらひらーー

このところ毎日更新のブログ。。だれがみているのだろう。。ってなもんだけど、、

今日も動画です。。(結構、動画のせるの好き)

「危機をチャンスに変えろ」


" target="_blank">


後編もあります。


わたしは、ばかだから、こんなことも知らなかったの。。

政治の時間も、歴史の時間も学生時代すきだったけど、、だんだん、興味がなくなり、、左翼がかった、政治無関心の青春期をすごしていたものだ。。とおもう。

日本人以外にも、いろいろなところで、いろいろな国のお友達を作り、「人生皆兄弟」ってなかんじだった。

今でも、それは、あまり変わらない。

だけど、

「話せば分かり合える」っていうのでもない。。人間っていろいろな人がいすぎて、そんなものではないってことは、とおのむかしに、わかっていた。

で、なにがいいたいのかというと、自分が変われば、人も世の中も変わるんじゃないかと、、

すこしづつでいいんだけど、、

自分の中が変わっていかなきゃ。

最近いろいろなことを、自分のブログ内でいってきたけど、なかには、怒りが文章に表れていたかもしれない。

いろいろかんがえていたんだけど、それって、ほかの人や、日本という国やほかの国に対しておこっていたのではなくって、今まで、何もしらなすぎた、大好きな日本という国に、無関心でいた、自分におこっていたのだと思う。

いまおもうのだけど、日本という国は、わたしにとって、自分というものをあらわすということに、きがついたのかもしれない。

国家→地域→家族→個人と小さくしていけば、だれにでも自分にいきつくはずだ。

逆に反対もいえる。

国家を正したければ、自分を正すがいいのだね。


自分を大事にするひとは、家族も国家も大事にしなきゃね。

愛国心って、すばらしい。


わたしも、麻生元総理大臣のように、日本という国を信じる。。

だって、自分を信じているもの。。。


ひらひらひらーーーー(日本の国旗)


PS。。だからって、政治ねたはやめないよ。。ふんがふっふ(サザエさん) 
[PR]
by lazytown | 2010-12-22 01:06 | 政治歴史