ブログトップ

うんちく②


うんちく①の話のつづきの文章です。。どうも、、





この話が事実なのかなんて、わかりませんけど、でも、、、なるほどね。。。とも、納得してしまいました。

わたしは、わたしののブログを読んでくれている方が、もうしっていらっしゃるとうりに、陰謀論というか、「実はこうだったんだよ。。」っていう話がすきなので、(ミーハー爆)、、、「そうだったのねーーーーーーーー!!!」とおもってしまうのですが、、


情報操作、、というてんで、「自分はそのつもりはないのに、、」利用されてしまう場合があるとおもうのです。

自分が信じて、正しいと思ってしていることでも、利用されてしまうことがあるとおもいます。小さいサークル内で自分の真念を語っている場合はいいですけど、世の中にでればでるほど、いろいろなひとが、いろいろなやりかたで、利用する。。ということを、忘れてはいけないと思います。

そうはいっていても、むずかしいだろうけど、、

「ウィキリークス」が、今問題になっていますが、たぶん、、、あのサイトも最初は、「真実の情報」として、命がけで情報提供があったのかもしれませんが、(わからないけど)これからはもっともっと、偽の情報を、特だね情報のように流してとくをする人、利用する人がでてくるだろうね。(もうそうかもしれないけど)

ということで、やっぱり、しんじられるのは、自分の嗅覚だけなんだね。。

何が本物だかを、見分ける訓練をしなくっちゃいけませんね。。


「このテキスト程無責任な本はない。
 
 この本に書かれてあることを信じない方がいい。

 書かれていることは全て逆の意味かもしれないから。」


リチャード バック「イリュージョン」。。より。。。


話がずれていってしまいましたが、、(また)、世界的にみて、家族のかたち、夫婦のかたち、子育て、、と、昔ながらの形が見直され始めて、昔の流れにもどろうとしているようなきがするのですが、(得に先進国)この法案は、なんだか、逆のほうにいっているようなきがします。。

どっちがいいのかは、わたしたちが、みわけていかなければいけないとおもいました。ちゃんちゃん。。(まじめ)




PS,,それにしても、文字制限があるので、①と、②にわけなくっちゃいけなくって、めんどうだわ。。
[PR]
by lazytown | 2010-12-21 02:30 | 政治歴史