ブログトップ

沖縄の知事選挙、、あと、2日ですわ。。

沖縄の知事選挙が、後、2日にせまっています。

って、わたしは、沖縄出身者でもないし、沖縄に、いきたい!いきたい!!と思っても、まだ、訪ねたこともないんですけど、、(どうもどうも、、)


沖縄の選挙について、書きたい書きたい、、と、むずむずしていましたが、わたしの、つたないへたくそな文章では説得感がないんだわーーって、おもっていたところに、、まさに、わたしのいいたいことが、わかりやすく、かかれていた、ブログをみてうけたので、転送させていただきます。


 「アメリカから日本を憂う」さんのブログから、、

以下転送

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沖縄の方に送るメッセージ〜沖縄知事選挙に向けて2010-11-21 03:44:36

テーマ:中国の脅威

もうすぐ沖縄県知事選挙が行われますね。


沖縄は、今、どんな感じなのでしょうか…?


沖縄県民の方々は今回の知事選挙が沖縄の運命を大きく左右することをわかっておられますか…?


仲井真現知事と伊波前宜野湾市長、金城竜郎氏の3名が立候補されています。


仲井真現知事と伊波前宜野湾市長の事実上の一騎打ちだそうですが、伊波氏が優勢との噂が聞こえて来ています。


もし伊波氏が沖縄県知事になった場合、本格的に沖縄にある米軍基地をなくす方向にもっていくでしょう。


本当にいいのですか…?


沖縄の方々は心から「沖縄に米軍基地はいらない」と思われているのでしょうか…?


沖縄から米軍が撤退すれば 沖縄県民の方々は幸せになれるのですか?


今の生活はどうなんですか? 米軍基地があることでものすごく不幸せなのでしょうか…?


米軍基地や基地周辺で仕事をされている方はどう思っておられるのでしょうか?


今、基地で働いてる方は失業することになるんですよ?


基地周辺で働いておられる方は、米軍が落とすお金で生活を成り立たせてる方が多いのではありませんか?


それだけではありません。


基地があることで国からの助成金があるでしょう? それも基地がなくなると削られてしまうのですよ? それでもいいのですか…?


沖縄にだけずっと負担を強いてきた、沖縄県民だけが苦しんで来た…と、基地反対派の方は言われますけど、


基地があることで恩恵があることに目を向けておられないのではありませんか…?



そして最も重要な「国防」についてはどのようにお考えなのでしょうか?


万が一沖縄の米軍基地がすべて撤退することとなった場合、その後のことを考えていますか?


伊波氏の考えは「米軍基地撤去」かつ「自衛隊配置反対」の立場です。


つまり伊波氏は「基地問題を安全保障問題と結びつけて考えていない」ということなのです。


日米関係は以前に比べ かなり危うくなってきてますね。


鳩山由紀夫元総理の不用意な発言でアメリカとの信頼関係はボロボロになってしまいました。


現在の菅直人総理も全くリーダーシップがないことをアメリカに見抜かれ、相手にされていないですよね。


この日米の関係に溝ができることは、中国にとっては沖縄を奪う願ってもないチャンスなわけです。


中国が尖閣諸島だけでなく、沖縄も狙ってることは周知の事実ですよね。


沖縄の方もこれについては十分にわかっておられますよね…?


こんな状況で今、反米! 米軍基地は出て行け!なんて言っていてはダメなんじゃないですか?


中国、怖くないですか?


米軍基地が沖縄から撤退してしまったら中国解放軍がやって来ますよ?


いいのですか…?


沖縄にものすごい数の中国人がやって来て、沖縄が中国化してもいいと本気で思われているのでしょうか…? 


伊波氏は「話し合いによる平和活動」以上の議論は出していないのです。


中国という国と衝突した場合に「話し合いで解決」できると本気で考えておられるのでしょうか…?



私は将来的には沖縄、そして日本中にある米軍基地をなくす方向に持っていくべきであると思っています。


だけど、その前にやるべきことがあるのです。


まずは自分たちで自分の国を守る力を持つことです。


今の日本は自力で自国を守る力がないのです。


今の状況で日米安保条約をなくしてしまうことは、

ものすごく治安の悪い場所で 家の鍵をかけず、保険にも入らないで暮らすようなものです。


そんな危険なこと絶対にしてはダメですよね?


まずはしっかりとした防衛力を持つこと!


国民の国防の意識をもっと高めること!


その後です、米軍の撤退は…!


順番が間違っているのです。


今、基地問題を言う時期ではないのです。



アメリカは911同時多発テロ事件以降、全世界に散らばっている米軍を徐々にアメリカ本土に戻し始めているそうです。


将来的には日本の米軍基地も減少させていくこととなるでしょう。


今後、日本は自分たちでどう自国を守るか…ということを考えることが重要になってきます。


アメリカには頼れない、つまり自国を自分たちで守らなければいけないということなのです。


そのためにはどうしたらいいか。


これを日本国民みんなで考えなくてはいけない時期に来ていると思うのです。


憲法9条があるから平和が保たれて来た。

平和憲法がある限り 日本を攻撃してくる国はない。

軍隊を持つことは近隣諸国を刺激するから戦争を引き起こすことになってしまう。


もうこんな呑気なことを言っている場合ではないのです。


弱いところを攻め込んでくる国ですよ! 中国共産党は!


いいかげんに平和主義の方は目をさましてください…!


今、この状況で まだ平和憲法は必要だ! 話し合いで解決すべきだ!


…っておっしゃる方は、そのへんで言ってないで どうか中国に行って話し合って来てください。


沖縄から米軍基地がなくなっても まさか中国が攻めて来ることはないだろう…?


…って思っておられる方は、チベット、東トルキスタンのことを調べてみてください。


日本人みんなが「日本の国土、領土、領空、領海」の大切さをしっかりと認識し、


日本を護ることの大切さをしっかりと考える時期にきています。


その第一歩が11月28日の「沖縄県知事選挙」です。


伊波氏が知事に当選したら…一番喜ぶのは誰だと思われますか…?


それは中国共産党ですよ…。



沖縄県民の皆さま! あと1週間です!


11月28日の知事選挙はよくよくお考えになって 賢明な選択をお願いしますよ…!


本当によろしくお願いします…!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしのいいたいことが、すべて、わかりやすく、文章にしてくださっているので、おねがいして、全文転送させていただきました。

  
しおん@さん。。本当にどうありがとうございました。!!


いつも、愛読させてもらっている、「毒入りチョコレート」の館主さんのブログからおしえていただきました。


いつも、貴重な情報を、どうもありがとうございます


あと、 狼魔人日記さんから、こんな記事もみつけました。

クリックして、記事をよんでいただけるとうれしいですわ。

狼魔人日記さんにも、いつも、貴重な情報を、どうもありがとうございます。


とりあえず、きょうは、これだけですわ。。(人様の記事をのせただけです。。すみません。。)

 

それではまたあーー(きのう、せっかく時間かけて、文を書いたのに、全部きえてしまったので、、今回は消えないうちにのせたいとおもいます。。。ははは)
[PR]
by lazytown | 2010-11-26 17:47 | 政治歴史